2011年04月29日

カブトボーグDVD-BOXの生産開始しましたし、大安祝日の今夜も、突然企画!で生カブトボーグ!フルアニMAX生放送やります。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

震災に遭われた方々およびその関係の方々につきましては、心よりお見舞い申し上げます。
サービス業である我々は、少しでも、皆さんが元気になれるよう楽しんでいただくことが使命だと思っています。

金曜日の今日は、ニコ動のフルアニMAXの会員さんなら、ご存知の「人造昆虫カブトボーグVxV」27話(期)最終回の更新日です。

時間がある方、余裕がある方は、みんなで一緒に笑って、元気になって頂きたいと考えまして、今夜、21時からカブトボーグの生放送を開催したいと思います。。

また、生ボーグ中で、みなさんと相談しながら企画を温めてきたDVD-BOXですが、見事に、388件の受注を達成しました。
この数字は、この作品を愛する皆さんの力だと、痛感しています。
で、生産を開始しました。

ってことで、今夜の生放送のタイトルは、「DVD-BOX生産開始!大安祝日だし!緊急告知!フルアニMAX生放送〜ボーグ更新!みんなでカブトボーグ第27話を見よう♪」です。

今日の予定プログラムは、
4月29日金曜日大安祝日追加の「人造昆虫カブトボーグVxV」第27話 「壁!ハイエスト・オナー・オブ・グローリー」」です。

毎回、好評?の闇茶ですが、そのDVD-BOXの進捗や、チャンネル内の来週からの新規タイトルなどの話も少し出来たらと思います。

それでは、今夜21時にお会いしましょう。(^_^)ノ
是非、ご無理でない方は、こちらに、遊びに来てくださいね。

今までに、来られたことがある方は、いつもの事ですが、グダグダになってしまうかもしれませんが、そこは、ボーガーさんの熱く華麗な指先でフォローしてください♪<(_ _)>

後、何か不測のことが、発生した場合は、皆さんと相談の上、生放送を中断することもあるかもしれません。そのときは、そのときでよろしくお願いします。
人生、臨機応変です。

さあて、それまでに、生放送の準備の仕上げを進めます…。

##
ってことで、一度、試しにお越しください。



















##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀




posted by アニコミMAX小川店長 at 20:06| 東京 ☁| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

今夜は、「第23回フルアニMAX生放送〜みんなで新着動画を観る会(仮)」です。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

震災に遭われた方々につきましては、心よりお見舞い申し上げます。

ニコ動のフルアニMAXも通常運用になっています。表題の通り、今夜は、ニコニコ動画の「フルアニMAX」チャンネルの生放送の日です。
ここ1週間で、新規に追加された4つの新着作品をみんなで楽しむ生放送です。つまりは、「第23回フルアニMAX生放送〜みんなで新着動画を観る会(仮)」です。

先週、「妖怪人間ベム」が最終回を迎えたので、新番組が、一本入ります。

今日の予定プログラムは、
4月25日月曜日追加 新番組「黄金バット」第1話 「黄金バット誕生」
4月26日火曜日追加「ゲンジ通信あげだま」第27話 「ここ掘れ、いぶき」
4月21日木曜日追加「銀牙伝説WEED」第26話最終回 「真・銀牙伝説」
4月22日金曜日追加の「人造昆虫カブトボーグVxV」第26話 「さらば祖国!ネヴァー・フォール・イン・ラブ・アゲイン」です。

それでは、今夜21時にお会いしましょう。(^_^)ノ

是非、ご無理でない方は、こちらに、遊びに来てくださいね。

今日の闇チャでは、今朝の時点での入金確認で、最終的に締め切ったカブトボーグのDVD-BOXの途中経過もお話したいと思います。

なので、ちょっと、闇チャットが、長くなりそうな気配が…。

今までに、当チャンネルのニコ生に来られたことがある方は、いつもの事ですが、どんなハプニングが起きても、そこは、みなさんの熱く華麗な指先でフォローしてください♪<(_ _)>

後、何か不測のことが、発生した場合は、皆さんと相談の上、生放送を中断することもあるかもしれません。そのときは、そのときでよろしくお願いします。
人生、臨機応変です。

##
ってことで、一度、試しにお越しください。

##
今夜は、関東では、深夜に雨の天気予報、WIB(ウォーキング イズ ベーシック)で来ていませんので、12時目処で切り上げようと思っています。





















##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 17:03| 東京 ☀| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

「放浪息子」 第9話 「かっこいい彼女 〜Green eye〜」を観ました…

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

「放浪息子」 第9話 「かっこいい彼女 〜Green eye〜」を観ました。

とうとう、よしのは、男子の制服で学校へ行くことに。

よしのは、安那ちゃんに会います。二鳥と安那ちゃんが付き合っていることを、聞いて、でも、よしのは、友達として、今後も会いたいと思って、それを、断ろうと思ったのでした。
逆に、そんなこと、わざわざ聞くんだ…と、珍しがられてしまいました。

きっと大丈夫だ…と、よしのは、男子の制服を着て、自分の部屋から食卓に降ります。母親は、ビックリします。
よしのは、「いいの、これで。」と返します。

その格好で、修一を迎えに行きます。
校門で立っている先生は、みんな3年生の先生ばっかりで、上手く通過できたようです。通り過ぎた後で、呼び止める先生の声が…。それは、更科さんが、リボンをつけていないからでした…。ちょっと、ドキッとしました。
と、追いついた更科さんが、よしのの格好に気がつきました。大きな声で、カッコいい!カッコいい!を連呼。折角、校門の服装チェックをやり過ごしたのに、目立つ目立つ。
で、やっぱり、税所先生に職員室に呼ばれます。税所先生は、更科の真似のように言われます。
兼田先生には、女子の制服は、嫌いなのか?と変に落ちついた反応でした。

教室での反応も、男子に「カッコいい」とか言われたり…悪くないです。トイレで、千葉さんに会います。否定も肯定もしなく、襟を正してくれます。
誠と修一が、話をしています。高槻さんのことを、カッコいいと話していました。そのとき、校庭から高槻さんが修一に声をかけます。今度、一緒に出かけようと、誘います。しかも、安那ちゃんに許可をもらってのことだとか…。カッコいい。

…メイルが着ました。
安那ちゃんではなく、土居。この前、二鳥が会っていたねーちゃんに会いたいというメイルでした。
直接言わない。
教えていないはずの自分のアドレスをどこかで入手してのメイル。
聞いたら、お互いのねーちゃんが友達とか…。
一方的に、今度の日曜に、あのねーちゃんに会わせろとメイル。

二鳥は、ユキさんに、その件を相談します。連れてきて良いとのこと。また、その友達に、気をつけたほうが良いとのこと。
ドアを開けると、高槻さんが居ました。
ユキさんの所についてくるって事に。二鳥くんのボディーガードってことで。

で、ユキさんの所に着きました。
土居は、ちょっと、モジモジしながら…ソファの真ん中に座っています。ユキさんは、オカマのお姉さんになんの用なの?と声をかけます。
!!
土居は、驚いてしまいます。
しかも、ユキさんは、奥で寝ていたしーちゃんを起こしてきます。ユキさんは、改めて、「オカマの上に、男の人と暮らしています。」と自分を紹介します。で、何の用?と再度聞きます。
土居は、綺麗だなと思いまして…と言うのが精一杯でした。

帰り際、土居は、二鳥の知り合いの特殊な人間関係に、もう、たじたじでした。もしかしたら、もっと、驚くような事実を二鳥は、抱えているんじゃないか?とさえ考えます。

よしのは、ユキさんから二鳥くんと土居の件を聞いて、慌てて同席しようと合流したようです。二鳥くんに、土居の言うことを聞いちゃ駄目だよと釘を刺します。
修一は、前、よしのと一緒にお店でみた下着を買ったかどうかを確認します。よしのは、今もつけてて、楽なんだと返します。…修一は、自分には、感じることが出来ない感覚を聞いて、よしのをうらやましく思います。

土居は、自宅で、今日あった事を思い出して、男の美人って想像つかない…と思います。
…で、思いつきました。土居は、あくる日、二鳥に、女になって見せてよと言います。そして、帰り、一緒に帰ろうって。
…修一は、何かを予感して、ドキドキしてしまっています。

そして、その放課後、土居は、修一の家に来ました。修一は、部屋で着替えているようです。しばらくして、部屋に土居が入ります。
で、修一が可愛くて驚いています。

おまえ、これで学校来いよ。高槻、男の格好で来てんじゃん…。

土居は、修一に、そう言います。

(あらすじは、ここまで)


今回、よしのが一歩踏み出しました。
今まで、気持ちはあるけど、踏み出していませんでした。そんなタイミングでは、踏み込みたいけど、踏み込めない、憧れの対象で良かったのかもしれません。
それを、高槻さんは、崩してしまいました。現実のものにしてしまいました。

それを見て、修一が動き始めます。

やっぱり、難しい、越えるとやばい線ってありますよね。
自分ひとりで決めると、難しいかもしれません。
やっぱり、行動を起こす前に、何人かに聞くべきなのかなぁ…。

でも、おがわも、昔から空気読んでいないとか、突拍子も無いことを行うとか言われてたなぁ。
それは、自分がやりたいこと、正しいと思うことを実行に移すって事で、それを抑制することは、自分にとっては、ストレスになります。
だから、もし、それを行って、何か怪我をすることがあっても、それは、抑制を開放した対価です。それは、仕方の無いこと。

そんなこんなで、おがわも、結構、一匹狼でした。

##
人と違うことが、個性だと信じていたんですけどね…なんて、思ってしまう「放浪息子」の電子コミックを配信している「アニコミMAX」は、コチラ!!

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑


##
同じ原作者・志村貴子の「青い花」の動画を配信している「フルアニMAX」は、コチラ!!

↓ドコモの方は、コチラをどうぞ。↓
フルアニMAX-QR
フルアニMAX(動画配信)は、ドコモのみの対応です。

パケット定額サービスには入ってね。↑


##
さぁ、修一は、どうなってしまうのでしょうか?




























##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 21:37| 東京 ☀| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

2011年4月。最近、おがわが読んでいる電子コミック…。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

連休前って事もあり、2011年4月現在の、最近、おがわが読んでいる電子コミックを今日は、書いてみます…。

■あしたのジョー
実写映画化で、注目された「あしたのジョー」そんなタイミングでの電子化だったので、つい最近、はまってしまいました。
古い作品って事で、敬遠してしまう方もいるかも知れませんが、古い作品なので、逆に、新鮮なのかもしれません。
ジョーの自分に正直で、真っ直ぐな、気持ちを今の自分が、少しでもまねが出来たら、もう少し、自分の世の中も楽しくなるような気がします。大変になるとは思うのですが…。

■GIANT KILLING
先期にアニメ化された作品。おがわは、アニメを観て、この原作コミックを読んでいる…って入り方をした口です。サッカーアニメと聞いて、スーパー選手が出てきて、彼の成長を見る作品なのかな?と思ったのですが、監督を描いているという事実を知って、これは、面白そう…とおもい、アニメは、全部観ました。
弱いとされているものが、強いとされているものを倒すこと、大番狂わせって意味らしいですが、この主人公の監督は、選手時代から、そうだったようで…。
この作品は、社会人、中間管理職など、人を使ったり、使われたりする人に読んで欲しいですね。自分のチームで、「GIANT KILLNG」を起こしたいと考えている人に、熱い応援を送ってくれる作品かと。

■岳
大自然と向き合っている三歩。彼は、ボランティアで、山岳救助を行っています。ボランティアといえども、山では、一目置かれているスタッフです。
そんなギリギリのところで、自然に魅了されているからでしょうか、大変、おおらか、器が大きいです。絶対的なもの、人間の手では、どうにもならないもの、既に起こっているものに関しては、大変、寛容です。
そこで、何が出来るか?自分には、何が出来るか?
この、事象への向き合いは、実際の身の回りにも応用できて、やはり、事象とは、すべて自分でコントロールできるわけではなく、まず、自分では、コントロールできないものと認識しておいたほうがいいのかもしれません。
したがって、後手後手に回ってしまうのですが、その事象にどう対応していくのか?それを上手く振舞うことによって、影響を最小限にする、もしくは、逆にいい方向へ動かす。
おがわは、この作品の登場人物の状況へ対する柔軟な対応ってのは、自分たちの生活に応用できると思うんですよね。
そんな意識をしながら、この作品に向かい合いたいと考えています。

■涼宮ハルヒの憂鬱
この作品、つい、この間、「涼宮ハルヒの消失」のDVDを観たので、再燃しました。電子コミックは、結構、長い作品になっているので、この「消失」のエピソード自体が、先のほうにあります。だらだら読んでいたのですが、幸いなことに、最近、ちょうど、「消失」の話に入ってきました。
長門のことを思い出しながら、読んでいます。

■緋弾のアリア
ツンデレ属性のおがわには、なんともいえない期待感を抱えてしまう話の進み方です。アニメ化ということで、電子コミックを読み始めたのですが、最初の数話しか読んでいないのですが、おがわの好物の匂いがしています。
この先、どう転ぶのか?解りませんが、自分としては、デレのところを探しながら、追い求めていきたいと思います。

■鬼灯さん家のアネキ
おねーさんって、なかなか無視できない属性ですよね。
気になっているそれを知ってか知らずか、そんな行為に及んでくる。
どうにもこうにも、振り回してください。
そんな存在って、やっぱり魅力的で…。
4コマな進め方が、また、小気味良くてよいですよね。


##
そんな感じで、この連休も充実した時間がすごせそうです。
みなさんも、いつも読まない作品をガッツリ読んでみてもいいかもしれませんね♪

##
以上の電子コミックを配信している「アニコミMAX」は、コチラ!!

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑


##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 19:25| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

カブトボーグDVD-BOXの設計が完了しましたし、今夜も、突然企画!で生カブトボーグ!フルアニMAX生放送やります。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

震災に遭われた方々およびその関係の方々につきましては、心よりお見舞い申し上げます。
サービス業である我々は、少しでも、皆さんが元気になれるよう楽しんでいただくことが使命だと思っています。

金曜日の今日は、ニコ動のフルアニMAXの会員さんなら、ご存知の「人造昆虫カブトボーグVxV」26話(期)最終回の更新日です。

時間がある方、余裕がある方は、みんなで一緒に笑って、元気になって頂きたいと考えまして、今夜、21時からカブトボーグの生放送を開催したいと思います。

また、生ボーグ中で、みなさんと相談しながら企画を温めてきたDVD-BOXですが、見事に、工場生産の最小ロット100を超えて(受注開始2日目)、締め切りの18日あたりでは、388件の受注を達成しました。
この数字は、この作品を愛する皆さんの力だと、痛感しています。

で、生産決定しましたので、生産・出荷に向けて工程の仕上げを行っています。

ってことで、今夜の生放送のタイトルは、「DVD-BOX商品設計完了!緊急告知!フルアニMAX生放送〜ボーグ更新!みんなでカブトボーグ第26話を見よう♪」です。

今日の予定プログラムは、
4月22日金曜日追加の「人造昆虫カブトボーグVxV」第26話「さらば祖国!ネヴァー・フォール・イン・ラブ・アゲイン」です。

毎回、好評?の闇茶ですが、その製作の進捗や、チャンネル内の来週からの新規タイトルなどの話も少し出来たらと思います。

それでは、今夜21時にお会いしましょう。(^_^)ノ
是非、ご無理でない方は、こちらに、遊びに来てくださいね。

今までに、来られたことがある方は、いつもの事ですが、グダグダになってしまうかもしれませんが、そこは、ボーガーさんの熱く華麗な指先でフォローしてください♪<(_ _)>

後、何か不測のことが、発生した場合は、皆さんと相談の上、生放送を中断することもあるかもしれません。そのときは、そのときでよろしくお願いします。
人生、臨機応変です。

さあて、それまでに、諸々、他の作業も終らせて、生放送の準備を進めます…。

##
ってことで、一度、試しにお越しください。



















##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 19:06| 東京 ☀| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

今夜は、「第22回フルアニMAX生放送〜みんなで新着動画を観る会(仮)」です。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

震災に遭われた方々につきましては、心よりお見舞い申し上げます。

ニコ動のフルアニMAXも通常運用になっています。表題の通り、今夜は、ニコニコ動画の「フルアニMAX」チャンネルの生放送の日です。
ここ1週間で、新規に追加された4つの新着作品をみんなで楽しむ生放送です。つまりは、「第22回フルアニMAX生放送〜みんなで新着動画を観る会(仮)」です。

今日の予定プログラムは、
4月18日月曜日追加「妖怪人間ベム」第26話最終回 「亡者の洞穴」
4月19日火曜日追加「ゲンジ通信あげだま」第26話 「指名手配!?あげだマン」
4月14日木曜日追加「銀牙伝説WEED」第25話 「激流」
4月15日金曜日追加の「人造昆虫カブトボーグVxV」25話(期) 「歴史は!ナイト・スリープ・モーニング」です。

それでは、今夜21時にお会いしましょう。(^_^)ノ

是非、ご無理でない方は、こちらに、遊びに来てくださいね。

今日の闇チャでは、18日締め切りだったのに、勢いあまって、つい、19日の午前中までの限定期間予約生産のカブトボーグのDVD-BOXの途中経過もお話したいと思います。

後、そろそろ、次回取り扱い作品の告知もしないと…ですね。

ちょっと、闇チャットが、長くなりそうな気配が…。


今までに、当チャンネルのニコ生に来られたことがある方は、いつもの事ですが、どんなハプニングが起きても、そこは、みなさんの熱く華麗な指先でフォローしてください♪<(_ _)>

後、何か不測のことが、発生した場合は、皆さんと相談の上、生放送を中断することもあるかもしれません。そのときは、そのときでよろしくお願いします。
人生、臨機応変です。

##
ってことで、一度、試しにお越しください。

##
もちろん今日は、WIB(ウォーキング イズ ベーシック)で来ています。雨が降りませんよーに♪





















##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 18:44| 東京 ☀| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

娘と目黒寄生虫館に行ってきました。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

娘と「目黒寄生虫館」に行ってきました。

平日は、大抵、深夜残業か開いている日は、飲みに行ったりで、なかなか自宅に居る時間が少なく。平日に都合つけて帰宅すると、娘に「レアキャラだ!」と捕まります。ほとんど、ゲームに出てくるキャラクター扱いです。

このままでは、友達と赤外線交換されかねないので、たまには、一緒にどこかに遊びに、行っています。
今回のような、博物系とか、映画、飲み屋系(で晩御飯)は、私の分野です。買い物、スイーツ、ネカフェ、カラオケは、嫁さんの担当です。

もう何年かな?3年くらい習い事で、毎週日曜日に、目黒に通っています。嫁さん同伴で。たまに、嫁さんが、風邪を引いたり、何か別に幼児が発生したときには、私が、代わりに行くこともありました。でも、最近、おがわがいく頻度が少し上がっています。

別に、嫁さんの調子が悪いわけではなく、今回のような、わたしとのイベントを日曜日に押し込むことが、以前よりも多くなったということです。その場合は、午前中から一緒に行動すれば良いじゃない?って事です。

で、今回は、娘が、前から「目黒寄生虫館」に行きたいと言い続けていた様ですが、毎回、一緒に目黒に行っている母親からすると、そんなの気持ち悪くて、とんでもない話だったようで、お鉢が回ってきたと言う事です。

なので、その日は、一緒に、習い事に出かけます。朝、10時に出て、11時入り。1時間ちょいのレッスン。それが終わると、娘は、まず、マックに。

20110417フィッシュ.JPG


ここのところ、マックで、ドラクエのモンスターとの対決をしています。そればっかり。食うのそっちのけでやっているので、私は、怒ります(笑)
ま、そこそこにして、「目黒寄生虫館」へ移動します。

結構、ちゃんとした感じ。そんなに広い面積の建物ではないので、窓も広く取ってあり、明るい館内で、展示物もきれいに見えます。あの校舎の端っこにありがちな、じめじめした理科準備室の雰囲気ではありません。
標本もいろいろありますが、グロい感じでもなく、説明用のパネルも、古臭い感じでもなく、簡素にまとめられてて、良いです。

何より、無料というのが、良いです。
寄生虫なんていう分野は、博物館の中では、非常に地味なパーツなので、ほとんど足を止めないエリアだと思います。
でも、ここは、それしか無い。
すると、書かれていることを読んで、理解していくしかないわけですよ。
過去、培っている記憶や情報に、ほんの少し、上塗りしたり、再構築したり…。
一回、行くと、あの空間の対処法がなんとなくわかるようになるので、入館料無料なので、何回か行ってみると、面白いのかもしれません。

で、興味持ったところは、図書館で文献探しても良いし…ね。

そんな寄生虫館の目玉は、8.8mのサナダムシ。
これは、サバ寿司を食べた人が、きしめん状のものが出てきたことに、気がつき引っ張ったものの千切れたらしい。何事か!と、医者にかかり、薬を飲んで…こんなものが出てきたらしい。

20110417サナダムシ.JPG


こんなものが、体内に居たと認識した後は、どんな気持ちだったろうな…。自分に置き換えると、胃がムカムカする。
一時的に、刺身が食えなくなる…。よっぽどおいしいところでないと、拒否反応のほうが勝ってしまうかも!?
…ので、私とお魚を食べたい方は、是非、いつもより、おいしいところに連れて行ってください♪

##
その後は、家の近所のTSUTAYAによって、DVDを借りてきました。
なんか、準新作、旧作が1本100円でしたので、娘も私も、ごっそり借りてきました。









##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 17:02| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

映画「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦」を観てきました。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

先週末、4月16日に、映画「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦」を観てきました。

春休みの映画のシーズンが落ち着くと、今度は、GWの映画のシーズンが始まります。ってことで、毎年恒例の「しんちゃん」観てきました。
等身大の家族愛が、そこには描かれており、下品で、かっこよくも無く、綺麗でも素敵でも無いですが、なぜだか、いっつも家族一緒に居ることが、うれしくなる作品です。
その演出は、毎回、感心するほどの絶妙なそれです。

今年のGWは、おがわの実家に、娘と帰省することになっているので、GW映画は、とっとと消化しておきます。29日金曜日祝日には、「豆富小僧」とかいう、妖怪×3DCGという、娘的には、おいしい作品が、あるので、その日は、それに行っときましょう♪で、消化できるのであれば、どんどん、消化する方針で…。

しんちゃんの映画の公開は、4月16日土曜日でした。
ので、16日の午前中に、一度映画館に向かい、12時からの席を確保しておきました。…で、今度は、娘と映画館に向かいます。
ここのところ、2回くらい続けて、遅刻してて、劇場内CMが見れていなく、それどころか、一番最初の話が動き始めてから着席と言うありさまで、そもそも、何で事件が起こったのか?を見れていなかったり…。
しかし、今回は、劇場内CMをやっているうちに、着席できました♪
いつものように、娘は、アイス。私は、ペプシネックスを持ってスクリーンへ。


なにやら、少女が侵入します。
コンソールに向かい、端末にログインします。
とかやっていると、ママから電話がかかります。ママからの指令で、動いているようです。
そして、そのコンピュータで、検索・照合し、探し出したターゲットってのは、しんのすけでした。
しんのすけのデータでは、いつもの「おしり」でした。

そのしんのすけは、TVの前で、アクション仮面のDVDを見て興奮気味です。で、しんのすけは、感極まって、すかしッぺをしてしまうのですが、すかしっぺは、卑怯者のすることであり、男らしくないと、父・ひろしに注意されます。ってか、母・みさえは、人前でやるんじゃない!と根本的なところで、注意されます。…ごもっともです。

しんのすけは、散歩に出るのですが、アクション仮面のマスクが落ちているのを見つけます。
しんちゃんは、それをつい被ってしまいます。すると、アクション仮面からのメッセージが流れ始めました。
その内容とは!
野原しんのすけは、アクション仮面を影で助けるアクションスパイとして任命されます。詳しくは、エージェント・レモンから聞け!と。

気がつくと、しんのすけの前に、レモンと言うアクションスパイが現れます。しんのすけに、コンビを組んでくれるか?と。
しんのすけは、アクション仮面に頼まれたので、断る理由もありません。
早速、初の任務。ある豪邸に潜入です。その豪邸の奥には、アクション仮面が必要なものがあるようです。予め屋根近くの外壁にレモンが細工をしていて、そこから屋根裏に侵入します。
その目的の部屋に二人は、降ります。
そこには、家主が、監視用の釣り糸を張り巡らせていて警報装置に繋がっていると、レモンは、しんのすけに説明するのですが、確認するように、しんのすけは、その釣り糸をピンピンはじきます。
当然、家主は、その部屋に駆けつけます。
取り急ぎ、2人は、大きな机の下に隠れるのですが、しんのすけは、家主の誰か居るのか?の問いかけに、「入ってませーん」と答えてしまいます。で、二人は、その館から脱出することに。
とりあえず、その地域のごみの収集日を調べて退却します。

そして、しんちゃんのアクションスパイへの訓練は、始まるのでした。

エージェント・レモンは、そんな一方で、ママとパパに、都度都度その日の報告をしています。
合鍵を入手したと言っています…??

次のアクション仮面からの任務は、ある悪のマユゲジジイが、アクション仮面が網棚に置き忘れた大事なカプセルを、拾ったまま持っているらしいです。それをどうにか取り返して欲しいというのが、今度の任務。
それに向けて、しんのすけは、アクションスパイの訓練を続けるのでした。

しんのすけの友達が、エージェント・レモンのことを疑います。エージェント・レモンは、自分のことを芸能トレーナーと呼びます。子供がトレーナーなんて…と言うので、レモンは、鉄棒から遊具の上に飛び上がり、サーカスのような技を見せます。
その技に、しんのすけの仲間たちも、しんのすけもその気になってしまいます。エージェント・レモンは、それで、信頼と、訓練の時間を得ることが出来ました。

スパイヨーヨーの使い方とかを、エージェント・レモンは、しんのすけに伝授します。
と、そこに、エージェント・レモンのママから定期報告の催促の電話がかかります。レモンが報告しているうちに、しんのすけは、河原でBBQしている女子大生のおねいさんたちの所に、遊びに行っちゃいます。
そこに、二人組みのおじさんが、しんのすけを迎えに来ました。
様子を見ていたカスカベ防衛隊は、それは、芸能プロのスカウトに違いないと、自分たちも!と、追いかけることにします。

エージェント・レモンもしんのすけの誘拐に気がつき、追います。カスカベ防衛隊の追走に追いつき、彼らに、子役が足りないから手伝ってくれるか?とスカウトします。カスカベ防衛隊は、舞い上がってしまいます。

しんのすけを連れて行った二人組みのおじさんは、エージェント・レモンたちの方が悪いやつだと、言いますが、しんのすけには、通じません。そうこうしているうちに、しんのすけをめぐっての争奪戦が繰り広げられます。カスカベ防衛隊も、そこは、自分たちが、スカウトされるためのアピールのために、頑張ります。
結局は、しんのすけを連れ去ろうとした、二人組みをやっつけるのですが、撤退する二人に対し、カスカベ防衛隊は、お疲れ様でしたーと明るくお見送りです。

…(あらすじは、ここまで)

いつも思うのですが、しんちゃんの映画って、すばらしいと思うわけです。

この事件って、よく聞く、兵器と科学者と、悪と正義の話ですよね。
科学者は、自分の研究を行っているうちに、それを悪用しようと、兵器化しようする悪により、その発明を利用される。
悪と正義ってのは、自分の物差しで、図って、自分に都合がいいものが、正義で、自分に都合が悪いのが、悪。
って考えると、正義も悪も、人の数だけ在ってもおかしくないと考えています。

とは言っても、おがわは、別に攻撃的な人種ではないので、正義と悪の間の自己アピールの無い空間が結構広くて…。無関心な対象が多いです。
悪と定義すると、向こうもどうしても攻撃的になります。したがって、こちらが悪と定義してしまうと、向こうも自分を悪と定義してしまいます。
したがって、悪と定義しないほうが、世の中、いろいろお付き合いが出来るわけなので、その可能性のためにも、敵は作らない。
これは、おがわのモットーだと思います。

今、お互い役に立たなくても、もしかすると、お互い利用しあえるタイミングがあるかも知れない。
そう思っています。

##
優柔不断?
そうなのかも知れないけど。
自分に危害を与えていない限り、別に、どうでも良いやって感じです。


##
「クレヨンしんちゃん」の電子コミックを配信している「アニコミMAX」は、コチラ!!

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑


##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 21:41| 東京 ☁| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

カブトボーグDVD-BOXの制作進捗報告もありますし、今夜も、突然企画!で生カブトボーグ!フルアニMAX生放送やります。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

震災に遭われた方々およびその関係の方々につきましては、心よりお見舞い申し上げます。

サービス業である我々は、少しでも、皆さんが元気になれるよう楽しんでいただくことが使命だと思っています。

友引である、今日も、ニコ動のフルアニMAXの会員さんなら、ご存知の「人造昆虫カブトボーグVxV」25話(期)最終回の更新をしました。

時間がある方、余裕がある方は、みんなで一緒に笑って、元気になって頂きたいと考えまして、今夜、21時からカブトボーグの生放送を開催したいと思います。。

また、先週の生ボーグ中で、みなさんと相談しながら企画を温めてきたDVD-BOXを発表しましたが、ものすごい勢いで、受注が入り、生産条件の100は、発表翌日にクリアして今は、私の手首を壊す勢いで数字が、伸びています。
だって、4月14日木曜日で262件という…。

どこまで伸びるか?私の右手首も楽しみにしています。



ってことで、今夜の生放送のタイトルは、「DVD-BOXただいま製作中!緊急告知!フルアニMAX生放送〜ボーグ更新!みんなでカブトボーグ第25話を見よう♪」です。

今日の予定プログラムは、
4月15日金曜日追加の「人造昆虫カブトボーグVxV」第25話「歴史は!ナイト・スリープ・モーニング」です。

それでは、今夜21時にお会いしましょう。(^_^)ノ
是非、ご無理でない方は、こちらに、遊びに来てくださいね。

今までに、来られたことがある方は、いつもの事ですが、グダグダになってしまうかもしれませんが、そこは、ボーガーさんの熱く華麗な指先でフォローしてください♪<(_ _)>

後、何か不測のことが、発生した場合は、皆さんと相談の上、生放送を中断することもあるかもしれません。そのときは、そのときでよろしくお願いします。
人生、臨機応変です。

さあて、それまでに、諸々、他の作業も終らせて、生放送の準備を進めます…。

##
ってことで、一度、試しにお越しください。






















##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 17:35| 東京 ☀| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

「放浪息子」 第8話 「春 〜Brand new me〜」を観ました…

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

「放浪息子」 第8話 「春 〜Brand new me〜」を観ました。

春が来ました。修一たちは、2年生に。クラスは、ばらばらにバラけてしまったようです。
久々に千葉さおりも出てきたようです。更科さんが千葉さんを捕まえます。同じクラスのようで。さおりは、早速、帰ろうかしら…などと意地悪です。
高槻よしのも、髪を切ってショートにしたようです。

高槻さんと千葉さんが、帰りに話します。
千葉さんは、高槻さんのショートがしっくりこない様子です。前のほうが良かったとか言います。で、高槻さんは、男の子になりたいのか?と聞きます。
それだけの理由で、髪の毛を短くしたのか?と、更に聞きます。
髪が長い人も居るし、私は、前のほうがかっこよくて好きだったと。

税所先生は、2年1組の担任になりました。
佐々も、二鳥も居ました。土居って子は、どうやら、二鳥君しってそうですね。嫌な感じですが。

帰り道は、1年の時のみんなで帰ることに。更科さんが、みんなに新しいクラスってどうよ?って聞くのですが、その更科さんは、自分の席から、大きな声で、手を振り、千葉さんの名前を呼んでて、千葉さんは、そんな空気が読めていない行動が大嫌いなので、「新しいクラスは最悪」と思っていました。

高槻さんは、更科さんの詰襟制服が、担任の先生に、注意されたかどうかが気になりました。でも、別に、注意されなかったようです。なんか、不思議な先生だったようです。

その日は、誠は、修一のところへよります。話題は、クラス替えの話。誠は、担任の先生がかっこよくて時めいているようです。誠が、気になっているのは、修一が、土居と同じクラスになってしまったということ。小学校の頃に、嫌なことばかり言っていたようです。もう、中学生なので、そこまで子供じゃないだろうけど…。誠は、気になるようです。

安那ちゃんと修一は、デートに。洋服とか見ています。
修一も、一緒になって洋服を見ています。
で、安那は、そのときの話を、真穂にします。あれは、自分が、着ようと、洋服を見ているんじゃないかなぁ。と、そんな真剣なまなざしだと。
真穂は、家に帰るなり、修一の所へ行って、安那ちゃんと付き合うなら、女装するのをやめろ!と言います。

高槻さんも、詰襟をクローゼットに用意していました。袖を持ち悩んでいます。ただの目立ちたがりといわれることもあるだろうし…。と考えると、ため息です。そういう意味では、更科千鶴は、すごい。
…でも、千葉さんの言葉…挑発的だったかもしれないけど…を思い出し、踏み出そうとします。
それは、ネクタイ。
…更科さんに教えてもらってのことのようです。

修一は、修一で、自分の女装のこと、安那ちゃんの事を悩みます。それは、ちょっと高槻さんには、相談しにくく…。
ユキさんに相談するのですが、ごもっともな答え。本人に聞いてみなければ、解らない。…確かにそうです。
ユキさんは、修一は、よしのと付き合うのかと思ってた…でも、既に告った事があったと。それを聞いて、ユキさんは、驚き。まだ、早かったのかもね…と。

その日も、撮影帰りの安那ちゃんと修一は、待ち合わせ。
待ち合わせの場所で、修一は、「女の子のかっこうするのが、好きです。」と、告ってしまいます。
意外と、そこは、突っ込まれなく、引かれることもなく、そもそも最初あったときも、女装していたし…。別に、嫌いになる要因ではなく、面白いヤツの要因になるようです。
修一は、可愛い妹のようだと、安那ちゃんに言われます。
今度は、女の子の格好で、デートしてみようよ。と返してくれました。

(あらすじここまで)

新しい生活になったからか、学校が慣れてしまったからか…。体と心のバランスが、成長に追いつけないからか…。
不協和音が聞こえてき始めましたね。
うーん。この先どうなるんでしょうか?
なんだか、心配です。

で、毎回、思うのは、千葉さん。
もう少し、肩の力を抜いて、動けないですかね?
あまりにも、理想を求めすぎる。
自分をそれにはめたがる。
一般の常識とかに自分や、周りを当てはめて、定義づけしようとしてしまう。
でも、何が「真」かと言えば、目の前に、存在している、それ。
そこに、存在していることが、まず、真実なんで、目の前のそれを否定は出来ない。
自分が期待していることと、違うのであれば、自分が想定していなかった要因が、そこにあったということ。もしくは、想定していなかった式がそこにあったということ。だから、自分の想定していないことが、そこにあるという話。

そもそも、世の中に起こることが、すべて言葉で説明しきれるわけが無いので、思い通りに動かないことを、特段腹立てることもない。やってみて、気づくことがある。それは、結果。ノウハウは、いろいろ試してみて、成功と失敗が無いと、加減もわからない。
だから、人のものさしではなくて、自分で、いろいろ手探りしながら、自分の物差しを作っていくしかないんじゃないかな?

だって、そもそも、あなたと、私は、ちがうんだもの。

##
でもね、こう在るべき!とか言っちゃう自分もあるんだけどね…。

##
昔は、熱かったかもなぁ…なんて、思ってしまう「放浪息子」の電子コミックを配信している「アニコミMAX」は、コチラ!!

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑


##
同じ原作者・志村貴子の「青い花」の動画を配信している「フルアニMAX」は、コチラ!!

↓ドコモの方は、コチラをどうぞ。↓
フルアニMAX-QR
フルアニMAX(動画配信)は、ドコモのみの対応です。

パケット定額サービスには入ってね。↑


##
この先、どんな展開になってしまうのか?ちょっと、心配。




























##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 19:02| 東京 ☀| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。