2008年08月06日

イタズラなKiss 第17話 「ねたまれそうなNEWフェイス」を見て…

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門着うたケータイサイト「アニうたMAX」、
アニメ専門着うたフルケータイサイト「アニうたMAXフル」、
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
の3サイトも立て続けにオープンしています。
どうぞよろしくです。

3日連続で、イタキスのレビューです♪…ってことで、追いつきましたね♪
イタズラなKiss 第17話 「ねたまれそうなNEWフェイス!?」を見ました。

あぁ、タイトルは、懐かしい響きですね。吉川晃司を思い出します…「にくまれそうなNEWフェイス」ですね。

とうとう、琴子の看護士への道のりが始まります。
二年生に編入のようです。文学部の四年からの編入なので、当然、周りは年下ばかり…。
看護婦になるのが夢なの♪っていう白衣の天使、小倉智子。夢は、玉の輿に乗ることという品川真里奈。「自分のシアワセよりも、人の幸せを願うのが、この仕事なんだ!命ある限り最善を尽くす!」と熱く語る日本一の看護士を目指す鴨狩啓太。超美形なのに実は男の子の世界一ナースキャップの似合う女になりたい桔梗幹。
そんな個性派ぞろいの仲間ができました。

既に、入江くんは、医学部で伝説化しており、幹はめちゃくちゃファン。真里奈も入江くんの噂を聞いて、この大学に来たという。啓太は、どいつもこいつも動機が不純だと怒る。

智子が「でも彼は、結婚しているんでしょう…」と口を挟む。そこで、琴子は、「何を隠そう…」としゃべろうとしたが、それにかぶせるように、大ファンの幹が、話を続ける。「どんな女があのパーフェクトな入江さんを射止めたのか?…」。「拝んでみたいわよねぇ。もちろん美人で頭のいい才女に決まってるだろうけど…」と真里奈。幹が「当たり前よ。でなきゃ、この私が許さないわ!琴子もそう思うでしょ?」なんて話が走り出すものだから…。

琴子も…「ホントよねぇ。全く同感…」…^^;)
…とか言って、本当のことを言えずに…。


大学二年生の教室に、人妻が入ってきたので、ちょっと調子狂いますよね。それも、旦那は、みんながあこがれの入江さん♪そりゃ、一波乱ありそうな予感ですよね。

高校から大学に移って、それぞれの目標に向かって、歩いています。
で、それぞれが、新しい組織に入るわけでなので、そこで新しい登場人物が出てきます。
そして、今までの世界と、新しい世界との融合…。これって、どこの世界でもある日常の話。観ている自分たちにとっては、身近な話で妙に親近感がわきます。

おがわも、高校卒業後、浪人し、大学入学するも、留年し…。卒業して、システム会社(東京本社)に就職し、エンジニアを経験後、営業に転進し、その後、地方の通信販売会社に転職し、東京事務所発足時に東京へ転勤、その後、地方のネット専業の小売会社の商品部に転職し、で、東京へ戻ってきて現職へ転職。

その度に、新しい環境に入り、新しい仲間と仕事をともにしていきます。その世界に入って、見る世界が多少変わります。ものの見方も。社外にも当然、パートナーが居ますが、上記のように業界を転々としているので、付き合いの続くパートナーも居れば、付き合いが無くなるところもあります。

そんな変化…、面白いっちゃ面白いんですよね。前の仲間。今の仲間。前とか今とか越えて付き合える仲間。それは、越えられない仲間。人と人の繋がりって、いろいろです。いろんな繋がり方があると思います。その繋がり方・理由によっては、立場が変わったことにより、繋がりを失ってしまう事も当然あります。大人の世界ですから。
私のように転々としていると、前の前の会社で付き合いがあった人と、前の会社では、用が無くて疎遠だったのですが、今の会社では、また付き合いが始まるとか…。
人の縁って…不思議なものです。

よって、私は、ドコに行っても新人なのですが、いつもお土産持参で次の会社に行きます。前の会社で培った人脈とか経験。そのまま使えれば、使えますし、そうでもない場合もあります。上手く、人脈や経験が嵌れば、良い感じで回り始めます。ギャップが激しい時には、キャッチアップに時間がかかってしまったりもしますが…。

そんな変化って面白いものだと思いますし、そこに挑む時に、周りに協力していただける人脈が居る事は、私にとってありがたい話です。


##
看護科で琴子が暴れる!!「イタズラなKiss」の原作コミックは、アニコミMAXにて配信中です♪

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑


##
私の嫁さんに言わせると、いつまで新人をやるんですか…と。
楽しがるのはいいですが、いい加減落ち着かないといけませんよね…。




では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 アニうたMAX アニうたMAXフル フルアニMAX
…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 14:51| 東京 🌁| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。