2008年09月03日

イタズラなKiss 第21話 「ガラスの少年」を見て…

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門着うたケータイサイト「アニうたMAX」、
アニメ専門着うたフルケータイサイト「アニうたMAXフル」、
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
の3サイトも立て続けにオープンしています。
どうぞよろしくです。

イタズラなKiss 第21話 「ガラスの少年」を見ました。

前回の終わりのシーン…。
ノブヒロが琴子を抱擁…「会いたかった…琴子さん」…って!?
入江くんが通りかかり、「…違うの…」と、慌てて説明をしようとするのだが…。
入江くんは、気がついたようです。
「ノンちゃん。キミ、ノンちゃんだろ?」

あんなちっちゃかったのにぃと、よくある、会っていなかった時間を埋める作業を行ないます。
裕樹も急に連絡が取れなくなって…と言う話で、今日、ノブヒロが入江邸に遊びに来る事になった。

7年前に会った時は、もっと素直で天使みたいな子だったのに…と、昔を思い出す琴子。ノブヒロと入江くんの2ショットは、ありえないほど美しかったと真里奈や智子は、盛り上がる…。
吉田さんからのナースコール…琴子は、慌てていく…と、リンゴジュース3本…買い置きを切らせたそうな…。喉が渇いて堪らないから早く来てくれとコールしたそうです。ブツブツ文句を言いながら買出しの帰りに、松本姉に会う!実は、先月友達と会社を立ち上げたところで、てんてこ舞いらしい。入院している人は、その会社の共同経営者らしい。

中庭で大声が聞こえる。その先に居るのは、啓太。ノンちゃんが啓太が担当している患者にキスしようとしたらしい。病院暮らしで退屈だろうと言う事で、おふざけ程度にしか考えていない。
彼女は、長い入院生活でナーバスになっているの!と琴子は、ノンちゃんを叱るが、長い入院生活がどんな気持ちかは、嫌って言うほどわかっているよ…とノンちゃん…。
変わってしまったノンちゃんに琴子は、困惑してしまうのでした…。



長い闘病生活のうちに、ノンちゃんも変わってしまったようですね。

何かを諦めてしまったら、その境界を越えない範囲で、それからの人生を楽しむしかありません。
その乗り越えないといけない障壁は、若いうちなら多少のリスクも負えると思うんですね。時間もあるし、体力もある。多少の無茶もできる。
折角の人生、目の前の課題を正面から取り組み、乗り越えたいですよね。

私は、闘病という命をかけたような事は、やっていませんが、人生を大きく変えるような転機は、何回かありました。
高校受験。理系に進むために数学の補強。浪人。留年。就職。エンジニアから営業へ転進。転職、転職、…。
順調ではない人生で、波もあります。
でも、選ぶ時は、どっちか楽しいほう、可能性が広がるほう、伸びシロがあるほう…を選んでいるかな?
とも、感じます。

そういう意味では、リスクをとって、希望にかける…。という癖があるようです。



そういうもんだ…と考えた時点で、人間は、限界を定義してしまいますよね。
それでは、モッタイナイので、どどーんと頑張って行きたいと思います♪

##
限界を超える琴子を描いた「イタズラなKiss」の原作コミックは、アニコミMAXにて配信中です♪

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑


##
そろそろクライマックスに向けて大盛り上がりっ♪





では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 アニうたMAX アニうたMAXフル フルアニMAX
…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 22:19| 東京 ☀| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。