2008年11月04日

映画の日に、1時間泣き続けた…

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門着うたケータイサイト「アニうたMAX」、
アニメ専門着うたフルケータイサイト「アニうたMAXフル」、
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
の3サイトも立て続けにオープンしています。
どうぞよろしくです。

11月1日土曜日。1日は、映画の日。しかも土曜日。
って事で、前の週のうちに、観に行く映画を決めていて…。
以前、家族みんなで「パコと魔法の絵本」を観に行く話をしたのですが…、どうやら、その前評判を聞いて、ママが、化粧が崩れるので観にいけない…と言い出して、観に行かない作品になってしまってたようです。てっきり、母娘で観に行っていると思っていた「パコ」を、娘とおがわの二人で観に行く事にしました。

今回は、土曜日の映画の日なので、あらかじめネットでチケットを購入しておいて、自動発券機でチケットを発券するシステム…。最近のシネコンは、この手のシステムがあるので、良いですよね。
席は、確保しているので、ギリギリまで、別のところで、時間が過ごせる。良い席が残ってるかどうかドキドキしながら、並ばなくて良い。前もって自分で座席を指定できるので、前もって予測した席位置で、観る事が出来る(入場しても番号と席を照らし合わせて探さなくても、大体どこの席を取っているのかは、認識している)。とっても、らくらくです。
今回は、豊洲のユナイテッドシネマでしたが、他に行く劇場は、六本木のTOHOシネマズです。いずれもオンラインでチケットを予約して観に行っています。豊洲は、家から歩いていけるので、重宝しています。六本木は、会社の帰りに行って、その後、食事ってコースでも対応できるので、ありがたいです。

土曜日は、娘が、豊洲のスイミングスクールに通っているので、その後、待ち合わせ。
どうやら、スイミングスクールの後、ビバペッツでウサギとかの相手をしていたようです。私は、お腹がすいたので、Aokiでおにぎりとお茶を買って、イートイン…ここは、もしかして、横著のベーカリーのイートインなのか?私は、惣菜コーナで買ったおにぎりを食っていますが…。うん、便利。

で、時間ギリギリに、劇場前に。余裕でチケットを発券して。トイレに行って、娘を待つ。ママが、ココまで連れてきたが、3階のトイレは、混んでおり、2階で済ませてきたようです。で、ママは、ゆっくりショッピングへ…。
娘のお茶を買って劇場に入る。小さい部屋だったので、一番前の席を確保しておきました。大きな通路に面した席は、誰にも気兼ねなく、足を伸ばして観れるので、楽。
でも、一番前は、ちょっと前過ぎたかな。スクリーンは、見上げないといけないし、近いのでゆがんで見える。

時間ギリギリだったので、本編に比較的早く突入。

「魔法の絵本」が、うまく話しを丸めてくれます。
これ、実写でやるからよかったんですよね。きっと。
細かい感情の変化に、演技の妙におがわは、翻弄されっぱなしです。

それぞれの役者は、脚本にすっかり惚れ込んでくれているんでしょうね。
どこ人もどの人も、誰だか解らなくなるほどの怪演っぷりでした。

怪演もそうですが、後半からは、その演出に拍車をかけるのが、3DCG。主人公達は、絵本の中のキャラとして、スクリーンで暴れます。どれが絵本の話で、どれがリアルの話しなんだか…。そもそもが、その話自体が、人が話していること。ドコまでが本当の話なのか??
そんな事は、どうでも良く。

ちょっと変わった、いろんなハンデをもった登場人物が、その人なりに、頑張ります。頑張って、明日を作ろうとします。明日を今日の繰り返しにしないために…。

パコが、良い仕事します。
パコの入院のキッカケ、事故、症状を聞いた辺りから、パコがやることなすこと…涙に繋がってしまいます。それからおがわの涙腺は、ゆるみっぱなし。
他のちょっと変わった登場人物たちも、いろんな毎日を壊そうと、あがきます。そこでも涙。おがわは、明らかにターゲットだったんでしょうね。
世のお父さんたちに是非オススメです。
何回泣いたか判らないほど、涙を流しました。

娘も最近は、別れには敏感になり、たまに、私の手をとって、うぉーって言っていました。

嫁は、外では、そんなに泣けないと言って、一緒に観れなかったので、DVDが出たら、是非、自宅で観たいと思います。
親子3人で、おいおい泣きたいと思います。

##
エンドロールが終わったあと、カバンからハンドタオルを出して、顔を拭いて、席を立ちました。
クレヨンしんちゃんでも、最後の泣かしどころでは、毎回泣いているのですが、パコは、凄かった。後半は、ドコからでも涙が出ていました。おかしいほどです。ツボ押されすぎ…。

##
本当に、ヤバイデスよね。
だって、流れすぎで困っている時に、涙を止める方法は、思いっきり泣く事。枯れるまで泣く事だという話があがります。コッチも止まらなくなりました。

##
映画の後は、その足で、紀伊国屋書店に行って、娘に、がま王子の絵本「いつもわがままガマおうじ」を買いました。
…こんな親…いっぱいいるんだろうなぁ。

パコと魔法のチケット


では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 アニうたMAX アニうたMAXフル フルアニMAX
…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 11:06| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。