2008年11月12日

かんなぎ禁止!発令中!?…原作の電子コミック好評配信中!

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門着うたケータイサイト「アニうたMAX」、
アニメ専門着うたフルケータイサイト「アニうたMAXフル」、
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
の3サイトも立て続けにオープンしています。
どうぞよろしくです。

かんなぎ 第六幕「ナギたんのドキドキクレイジー」を観ました…。

つぐみに仁から電話があって、今暇か?って、買い物付き合ってくれって。
ちょっと、ドキドキしながら受けるつぐみ。

でも、その待ち合わせ場所に来たのは、ナギでした。

で、「仁は?」って聞くと、「あ、よろしくと…」…。
そうね。二人で買い物とは言っていないけど…。ま、ナギの買い物を手伝ってくれとは言っていないし…。

服も下着も靴もカバンも買いたいと…で、持ってきたのは、1万円!しかも、自慢げ!
残ったらお礼にお食事をおごるとまで言う…。

いえいえ…。

そんなナギの目論見は、お店に入った途端、音を立てて崩れるのでした…。
はい、1アイテムで結構使っちゃって、2アイテム目でおそらく予算オーバーですね…。



いやいや、うちの娘は、「地獄少女」を観ている保育園児なんです。もともと「しゅごキャラ」を観るようになって、連載している「なかよし」を読むようになったら、そこに「地獄少女」が連載されていて…。なかなか「なかよし」の中で、あの作品は、特殊なんですが…。ってことで、「地獄少女 三鼎」は、毎週観ています。
で、そこで、「かんなぎ」の主題歌のCMが流れているんですね。そのPOPな感じに、うちの娘は、気になっていたようです。

で、あるとき、私が撮った「かんなぎ」を観て、「おおっ、気になってたあの曲は、このアニメのOPだったんだ!」って感じで、見るようになっていたんです。
先週まで、ピザハットでキャンペーンしてて、ナギとかがピザを食っているポストカードもらっちゃったし…。で喜んでいて…。

で、アニメのOPでは、ナギがアイドルのように、OPを歌っているんですね…。
なんじゃこりゃ…って感じで見ていたのですが、娘には、ズキュンだったようです。
可愛い感じ。歌を歌っているところ…。など…。めっちゃ共感できており、ナギがアイドル…偶像化していて、神になっていたようです。


でも、今回のエピソードは、本来のターゲットと、うちの娘のギャップをまざまざと見せ付けられる回でした。
ママに、たまたま観ているところを見られて、ジ・エンド。
我が家では、かんなぎ禁止条例が出てしまいました。

…合掌。

この間の小学校の面談の時、先生に、「TVは、何観てんのぉ?」って聞かれて、「かみちゅとかんなぎ」って答えてたらしいのに…。間が悪いですね。


って、エピソードです。
ナギが、女の子っぽく、ファッション系もそろえたいと、仁に小遣いをもらって、つぐみと買い物に行きます。って、ナギは、手持ちの金では、全然買い物が出来ない事を知り、バイトを始めてしまった…。
そこで、視聴者サービスで、下着売り場やメイド喫茶でコスプレ…って要素があったので…。ま、ジ・エンドですね。


あ、そういや、娘と話をしていたときに、「メイド喫茶」ネタが、娘から出てきたので、あー将来、やっぱり、アキバ系なのかなぁ。と思い、「おねーちゃんになったら、メイド喫茶とかでバイトするの?」って聞いてみたら、「あのフリフリな格好は、好きじゃないからやらないなぁ…」とのこと。

どんなバイトするのかね?楽しみですね。僕が初めてやったバイトは…意外にも?塾講師、同じタイミングで家庭教師でした。高校卒業するタイミングで始めました。もっとも、その時は、高校浪人して地元で、一年、受験勉強しながら、高校生に数学を教えていました。
受験勉強の合間に、塾の授業で使うプリントとか作成していましたよ…。なつかしい。
家庭教師は、大抵、生徒が課題を持っていたので、教材を用意する必要は無かったんですが…。数学の塾は、導入部分の数学を使った簡単なクイズのような問題を簡単に解いて、その後、本来の授業を始めるって感じで進めていました。

おがわのその頃の経験は、後に、数学の教員免許に素直に発展したのですが、その後は、民間企業に就職したので、ヒアリングして、何かを調整して…ってところには、応用編ではありますが、その頃の経験を巧く転用できているのかな?と思います。
現在、会社でもチームでの会議を転がすところなどは、あの頃の経験が効いているような気がします。

ま、無駄な経験は、無いはずなので、何かに巧く役に立つといいですよね。

##
今回の仁とナギ…可愛かったですね。
こう、さりげなく理解しようとするところ…男性には、たまらないですね。


##
かんなぎの原作コミックは、アニメの電子コミックのケータイサイト「アニコミMAX」にて配信中です。

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑


##
ざんげちゃんの間の抜け方も、それはそれで、可愛いですよね♪

##
ま、高校生が主人公の男子向けの作品だから…6歳が観るには、無理があるのかなぁ…。


では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 アニうたMAX アニうたMAXフル フルアニMAX
…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 14:06| 東京 ☁| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。