2008年11月21日

桜蘭高校ホスト部、ヴァンパイア騎士、フルーツバスケット…が人気です♪

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門着うたケータイサイト「アニうたMAX」、
アニメ専門着うたフルケータイサイト「アニうたMAXフル」、
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
の3サイトも立て続けにオープンしています。
どうぞよろしくです。

今日は、ケータイのアニメ動画の配信サイト「フルアニMAX」で、人気の作品をご紹介します。

▼「桜蘭高校ホスト部」
登場以来、好評を頂いております。原作コミックも「LaLa」で好評連載中です。
まず設定が面白いですよね。
セレブな高校が場です。それは、毎日、私たち平民には、思いも着かない馬鹿なことが繰り広げられるということがお約束されています…よね。
金持ちなので、暇があって、ありすぎて、そんな事だから、暇をもてあます美少年が、暇をもてあます女性とをもてなす…コンセプトのホスト部ってのがその学校にある…。
…もう、飛んじゃっています。異世界ですね。
その学校に、特待生で入ってきた(特待生なので、ものの見方が、周りの生徒と明らかに違う…)藤岡ハルヒは、勉強ができる場所を探しているうちに、上記、ホスト部に、入ってしまうことになってしまって…。ホスト部の紅一点の存在になってしまうわけです…。
…なにやら無茶苦茶な展開がお約束されているような設定です。
そのハチャメチャぶりが、指示されて居るようですね。
制作は、ボンズですね。エウレカセブンですよね。

▼「ヴァンパイア騎士」
これは、現在は、「フルアニMAX」で独占配信中なのかな?
今、まさに第2期が深夜に放映中ですよね。その第一期が「フルアニMAX」で配信中です。
また、フィルムコミックが「アニコミMAX」で、配信中です。フィルムコミックは、映像を元に、フキダシや効果線などを演出し、電子コミックとして配信しているものです。コミックなので、音を出さずして楽しめますので、移動中などには、丁度いいかもしれません。
あ、これも「LaLa」の作品ですね。最近の深夜アニメを観ると、白泉社って強いなぁ…とつくづく思います。
これも舞台は、学園ですが、一般の普通科の生徒とエリートで美少年な夜間部があります。…おがわの出身高校も夜間部がありましたが、そこに通う生徒は、昼間働きながらの生徒と、仮面高校浪人している生徒でしたが…
大きく違うのは、夜間部に通うのは、ヴァンパイアだってことです。しかし、その事は、公には、なっておらず、その秘密を守るため、理事長の義娘・黒主優姫と幼なじみの錐生零は、「守護係(ガーディアン)」として活動しています…。

▼「フルーツバスケット」
2001年アニメ化のこの作品は、「フルアニMAX」に登場以来、どんどん伸びています。もともとは、「花とゆめ」で連載していた漫画…。これも白泉社原作ですね。白泉社強し。
つい最近まで連載されていたようですね。北米でもコミックは、売れに売れて、アニメと巧く連動した「犬夜叉」等と比べても、コミックの力でどんどん伸びたこの作品は、最も売れた少女漫画としてギネス入りしているようですね。
この設定も面白いですよね。
本田透は、家族を失って、テントで暮らすことになるのだが、たまたまテントを張ったところが、学校のプリンセス・草摩由希のお屋敷の敷地でした…と。
で、その草摩一族の方々は、十二支のケモノの物の怪に憑かれていて…。
学園ドタバタに、もののけ属性ですよ。何だか、楽しそうですよね。


以上は、どれも白泉社ですね。
白泉社恐るべし…。

その他に、話題なのは、
▼「H2」とかでしょうかね?
あだち充さんの作品が、配信されているのは、結構、珍しいケースだと思います。
サンデー・マガジン50周年記念ということで、野球アニメ対決をしています。「アニコミMAX」にて「名門!第三野球部」と「H2」が配信されています。是非、この機会にお試し下さい。

▼ほかにも「アカギ」とか「SAMURAI7」とかも配信中です。

これから年末にかけても、配信開始の準備を行なっている作品もあります。
年明けにも、どどんとビックタイトルを仕掛け中です。

##
これからも引き続き、「フルアニMAX」をよろしくお願いいたします。

##
「桜蘭高校ホスト部」、「ヴァンパイア騎士」、「フルーツバスケット」、「H2」、「名門!第三野球部」、「アカギ」、「SAMURAI7」…も、「フルアニMAX」にて配信中♪

↓ドコモの方は、コチラをどうぞ。↓
フルアニMAX-QR
フルアニMAX(動画配信)は、ドコモのみの対応です。

パケット定額サービスには入ってね。↑


##
「ヴァンパイア騎士」、「名門!第三野球部」、「アカギ」の電子コミックは、アニメの電子コミックのケータイサイト「アニコミMAX」にて配信中です。

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑


##
配信権利の獲得…権利関係が微妙なので、なかなか決定が出せず、困ってしまってはいますが、徐々に、皆さんに喜んでいただけるような作品を1つ1つ加えていきたいと思います。







では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 アニうたMAX アニうたMAXフル フルアニMAX
…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 13:16| 東京 ☀| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。