2009年03月09日

「映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」を観てきました♪

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門着うたケータイサイト「アニうたMAX」、
アニメ専門着うたフルケータイサイト「アニうたMAXフル」、
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
の3サイトも立て続けにオープンしています。
どうぞよろしくです。


とうとう春休みの劇場版アニメの公開が始まりました。
先週、ドラえもん、ケロロ軍曹、ヤッターマンが始まりましたね♪

土曜日は、おがわけは、佃時代のご近所さんのホームパーティに御呼ばれしていたので、日曜日に、娘と映画を観てきました。
さて、どれを観ようかなと思っていたら、3月7日土曜日8日日曜日は、豊洲のユナイテッドシネマには、ドラえもんが来ており、映画の後に、握手と記念撮影ができる!って事なので、まずは、ドラえもんを観に行く事に♪

ドラえもんが来ると言う話なので、予約したほうが良いよね…って事で、土曜日に、娘のスイミングスクールで、ららぽーとに行ったので、送りと迎えの合間に、ユナイテッドシネマに行ってチケットを買ってきました。
多くのシネコンと同様に、ポイントシステムがあり、ポイントが6ポイント溜まると、映画を1回無料になる…。それが、この3月、ユナイテッドシネマでは、ポイントが倍の2ポイント付くキャンペーンをやっています。
この春休み、ドラえもん、ケロロ、プリキュアは、娘と行く約束をしているので、この3作品を見ると、1回無料になる。しかも、この会員には、入会特典があり、そこで、6ポイント付く。
つまり、この3月に3回みれば、特典で、2本ただになっちゃうという!
したがって、上記の3作品に加え、ヤッターマン、マダガスカル2なども観ることが出来ちゃうんです。
でも、3月中は、ポイントが倍なので、ヤッターマン、マダガスカル2もポイント貯めておいて、4月以降のGWに向けてのしんちゃんやコナンで使うのもアリかも知れませんね。

悩みどころです。パパは、「ターミネーター4」や「ヱヴァンゲリオン新劇場版:破」もあるので、しばらく貯めておいてもいいのですが…。ま、ポイントが倍付けになる3月の間は、やっぱり、ポイント貯める方向かな…。

って事で、「映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」を観てきました。

おがわが、最初から気になっているのは、「ジャングル黒べぇ」に出てくる変な動物がいろいろ出てくるところ…。「パオパオ」「デンデンワニ」「ダックスキリン」あたりは、おじさん世代からすると、旧作を見ていなくてもおなじみですよね?

なぜだか、のび太の部屋の畳の下が、ロップルの宇宙船の倉庫と繋がってしまいました。
それは、地下に配置しており、地上に出てみると、なぜか、大きな津波にあい、流されてしまいます。
しばらくすると、地下から、家が生えてきて…。そんな過酷な自然に逆らわずに生きています。
重力が小さかったり、時間の進み方が、早かったり…。結構、細かく地球と異なります。
でも、人間と同じような姿の生物が住んでいるんですよね。しかも、空気の成分は、そんなに変わらないようです。でも、地球のほうが、とんでもなく空気が汚れているようで、ロップルたちは、地球の空気の中では、息が切れてしまいます。
重力が小さいので、地球人は、なんだが、超人のような扱いです。
やっぱり、ジャイアンがいい仕事するんですよね。そう、毎回、映画じゃいいヤツなんですよね♪
後、2日くらい、家を開けていたような気がしますが、実は、10分とか程度しか地球の時間は進んでいなかったり…。

そもそも、ロップルたちは、その星に、移民してきた人たちで、その星にたどり着くまでにも、事件があったり…。

最初は、その星の子達とも一緒に楽しく遊んでいたんだが、
その星は、反重力エネルギーを発生させる鉱石で出来ており、その資源を狙う企業から狙われてしまいます。

そんないろんな人のその星に対する思惑があり、それぞれの開拓史があったわけですね。

その星は、誰のものなのか?
…多分、誰のものでもないような気がします。
誰かが権利主張する事自体おかしいような…。
奇麗事を言えば、星が誕生する事なんか、そうそうないんだから、星は大事しなきゃ…って話なんですが…。

一方では、そもそも、その星は、鉱山のような位置づけだ、という主張もあるでしょう。鉱山が、掘りつくされた後、元鉱山の街は、捨てられる…。そんな事もあるのかもしれません。
それを星の規模で考えると、使える鉱物が取れる星は、そういう道を辿る話になるのでしょうか…。

うーん。
難しいなぁ。

その星に関して、権利主張をすることがおかしいと、書きましたが、その鉱石で、全宇宙の何億という人が潤う、その星には、住民が数千人しか居ない。となると、その星の住民をどこかに移民させて、その星の鉱石で、宇宙は潤うべきなのでしょうか?

わかんないや。

その星の住民が、自分達が、潤い、その星が成立する程度に、その鉱石を掘り出し、宇宙中に輸出するのもアリかも知れませんよね。石油のように…。
そのほうが、住民の権利?が主張できて、ちょっとキレイかも知れませんが…。

いずれにしても、資本主義っぽく、子供には、「悪い」絵に見えるような気が…。

20090309ドラ-1


##
観終わって、娘と近所の「わたみん家」に行ったのですが、どうだった?って聞いたら、再会シーンが良かったと、おがわの腕にくっついてきました。

20090309わたみん家


##
やっぱ、親子愛…は、常套手段のような気がします。


では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 アニうたMAX アニうたMAXフル フルアニMAX
…の店長 小川和紀




posted by アニコミMAX小川店長 at 20:41| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。