2009年04月22日

シャングリ・ラ 第二話 「池袋呪海」を見て…

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門着うたケータイサイト「アニうたMAX」、
アニメ専門着うたフルケータイサイト「アニうたMAXフル」、
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
の3サイトも立て続けにオープンしています。
どうぞよろしくです。

シャングリ・ラ 第二話 「池袋呪海」をみました。

國子は、驚いています。前回の最後、軍隊と衝突している最中の出来事です。
いきなり、砲弾の雨。ドゥオモがどこからか砲撃を受けています。
軍隊も、どこからの攻撃か把握できていない様子です。

住民達は、パニックになります。國子は、住民から非難の声を浴びせられます。お前達「メタル・エイジ」がいるからこうなったんだ!と。

政府軍も混乱しています。旧池袋方面からの砲撃だとは、掴んだのですが、正確なその砲撃が可能な砲兵を持つ組織は、何なのか?が不明です。

國子は、メタル・エイジの集会に顔を出します。國子の友達の由里、友香は良い顔はしないのですが、國子のおばあさんは、メタル・エイジの総裁。仕方がないと言えば、仕方が無い。
砲撃拠点が池袋と分かった。國子は、池袋に行くと言います。モモコも、同行すると言います。池袋の呪海の奥は、人間が行くところではないようで、防護服着用で無いと活動が出来ないところのようです。
國子といつもの3人(武彦、モモコ、ミーコ)が向かいます。


どこかで、例の経済炭素の裏で暗躍し、マネーゲームに勤しんでいる香凜が、今回の取引の件で、チャットしています。
今度は、どこを舞台に、マネーゲームをするか?経済炭素予測システム「メデューサ」を使って、次の目標を探します。システムの脆弱なところを探します。実質炭素が不当に評価され、経済炭素とのギャップが多いところ。それを見つけると、石田ファイナンスが契約に走ります。それと同時に、買い。そこにお金が流れ込みます。伸びきったところで、そこの工業に投資した資産を売り抜けます。

いろんな立場で、この時代を生きている面々が出揃います。


本当に混沌としている時代なんですね。池袋は、呪海と呼ばれています。酸素は、濃厚で、防護服を着ないと踏み込めない土地になっています。
そこに調査に足を踏み入れたのは、ドゥオモだけでなく陸軍もでした…。つまり、未確認の第三勢力が、存在するという意味です。
タダでさえ「未開」の地に、どんな未確認の組織がいるのでしょうか?
1話、2話で、登場人物・組織が、続々登場してきましたが、これから新しい何かが出てきそうです。

こう、小さいところで、争っていると、果たして、どの組織が「正」なのか?というところが微妙でです。何が正義になるのか?自分は、何を信じて進むのか?そういう、軸がブレテしまう話にも発展しそうな気配がします。
そもそも論として、アトラスの裏側、アトラス公社の裏側が、何だか怪しい。

ガッツリ噛みあっていない、構造は、崩れるのも早そうな気がします。
どんな形で、崩れていくのか?原作を知らないおがわとしてが、単純に楽しみですね。


##
さて、そんな「シャングリ・ラ」の電子コミックを配信しています♪
アニメの電子コミックのケータイサイト「アニコミMAX」は、コチラ!!

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑



##
新勢力は、なんなんでしょうね?




では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 アニうたMAX アニうたMAXフル フルアニMAX
…の店長 小川和紀




posted by アニコミMAX小川店長 at 15:35| 東京 ☁| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。