2009年06月16日

運動会は、紫外線対策必須です♪

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門着うたケータイサイト「アニうたMAX」、
アニメ専門着うたフルケータイサイト「アニうたMAXフル」、
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
の3サイトも立て続けにオープンしています。
どうぞよろしくです。

先週の6月13日土曜日は、娘の小学校の運動会でした。
とうとう、場所取りしないといけないような事が起こったのか!?と感じていましたが、朝、早起きが出来るわけでもなく…。
8時半開始で、8時15分までに集まれって言うので、自分なりには、早く起きて準備してて、いつもの小学校でやるんじゃないと、おがわが認識したのも、当日の朝、出かけるとき、ありゃ!?じゃ、もう出なきゃ!って事で、娘と出発。
土曜日の朝に、子連れで移動しているのは、ほとんどが、同じ小学校の親子。友達と一緒に喋りながら、会場に向かいます。ほとんど、親は、置いてけぼり。信号が赤になっても、私を置いてどんどん行くので、「置いていくなよ!」と怒る始末。もう、最近は、学校へは、一人で行っているし、周りには、友達も居るし、パパは、要らない??
とりあえず、8時半開始、8時15分までに集合で、8時くらいには、着きましたよ。

予め配布されていた案内の観覧席は、埋まっており、会場の案内図に書かれている、新規追加の場所にも、シートが敷かれつつありました。
演技などを観る話と、一緒にお弁当を食べる話があるので、とりあえず、娘の席の後ろあたりに、席を取りました。って言っても3列目ですが…。

嫁さんは、朝の弁当作成で、時間がイッパイイッパイで、自分の出かける用意が、出来ておらず、来賓の挨拶なんかをやっているタイミングで登場です。

娘は、1年生なんですが、幼稚園や保育園からあがってきてすぐは、やっぱり、演技なんですかね?ポケモンのOP「together」で、ダンスです。ま、春まで園児だった子供達が踊るので、可愛い♪ってのも、ありますが、去年、一昨年など、子供たちの演技を保育園で見てきている、親から観ると、(毎回、毎回驚いている事ですが)小学生にもなると、こうも、違うのか?と思うほど、ちゃんと踊りが出来ていました。
もしかすると、指導する先生にも寄るのかも知れませんが、振り付けにしても、一年生で一番体が小さいながらも大きく派手なかっこよい動きの振り付けになっており、良かったです。
歌詞も良かったです。そもそもは、ポケモンマスターを目指すサトシと相棒のピカチューが、旅をしながら成長していくって話ですが、新しい町や人との出会いに対する期待や、バトルも辛いかもしれないが、それが生きているって事。毎日が修行…など。結構、要素としては、重いネタが歌われています。しかし、これからの少年少女たちには、なんとなくでも知っていて欲しい事であります。また、この御時世、お父さんやお母さんが、それを実体験し、荒波を感じてしまっている家族もいらっしゃるかも知れません。その理由を正しく理解するためにも、こんなアニメも、役に立つのかも知れません。

ダンスとかって、上手く振り付けを作らないと、個人の演技の上手い下手に依存してしまうところがありますよね。つまり、振り付けが、上手くハマルと、多少演技が下手でもそれらしく見えてしまう。
それは、派手に動く事になっているかどうか?小手先で表現していないか?余裕をもった振り付けになっていないか?って所なのかなぁ…なんて、いろんな演技を見ながら感じていました。
欲張りすぎると、個人の演技にムラが出る。その結果、足並みが揃わない。となると、集団演技を綺麗に見せるなら、要素をそんなに詰め込まないで、カッチリ作っておく方が良いと思うんですね。…、ま、個人的な意見ですが…。

で、次の娘の出番は、40m走。
これに関しては、あんまり、おがわは、コメントできません。
短距離苦手でしたから。6人中6位でした。周りから見ても、軽く流しているようにしか見えないのですが、それは、当人にしかわからないこと。
長距離は、走れば走るほど、速くなったりもするから、応援のし甲斐もあるのですが、短距離に関しては、その周りの要素も加わってくるので、あまり、無理強いは、できない…。

最高だったのは、玉入れ。
ポケモンの演技と同じ理屈なんでしょうが、1年生は、可愛いダンスを踊ると、皆が沸きます。かわいいぃ!とか言っちゃいます。ある意味卑怯ですよね。
まず、チェチェッコリ! チェッコリ!リサンサマンガン♪ サンサマンガン♪と、時々流行る、時々CMにも使われるガーナ民謡が流れ、それにあわせてちっちゃい子達が、お尻クネクネ踊ります。その間は、丸く引いた線から中に入ってはいけません。で、通常版、速い版を踊ると、ピーッ!と笛が鳴り、音楽が止まり、一斉に玉入れが始まります。
そのダンスと玉入れ。静と動。統制と自由…。ギャップが面白いです。
何回見てもおかしかったので、笑ってばかりでした。
後で、YouTube等で調べたところ、似たような玉入れが、いろんなところで、されているようですね。それも驚き。

お弁当は、美味しかったですよ。
唐揚、チキンカツ、青ネギ入り玉子焼き。ポテトフライ、枝豆…。
おにぎりは、ママ謹製のシーチキン味噌入りおにぎり。
フルーツは、さくらんぼ、オレンジ…。
皆で、お昼に食事も、なかなか久しぶりだったし、ましてや運動会なんて…。遠足も、そうそう、無いしね。

なんか、自分が子供の頃のことも思い出しながら、家族で食べました…。


いやいや、それにしても、この時期に、外に出続けるって、おがわにとっては、そんなに無いことなんですよね。見事に日焼けをしてしまいました。中途半端に、嫁に日焼け止めをもらって塗ったために、マダラになってしまっています。後半は、嫁さんが持っていた、日よけ手袋?をつけていました…。男の子なのに、カッコ悪っ…。
両腕、顔は、ヒリヒリして、真赤になってしまい、帰りに、マツモトキヨシで、アロエジェルを買って、何回も何回も塗りこみました。
だって、次の日は、温泉だもの…。このままじゃ、湯船に浸かれない…(T_T)


##
火傷の話は、置いておいて…巻き戻すと、どう見せるのか?
…なんだか、そんな勉強が出来たような気がします。

それが一番難しいところで、そこが嵌れば、響きますよね。必ずしも、上級生のそれが良いとも限らない。
使うスタッフは、どんなものなのか?何がどう受けるのか?
やっぱり、演出って難しいですね。相手も、スタッフも、キャストもすべて人間。どんな工程を踏み、どんな結果を出すのか?
それは、正しくカッチリとは、見えませんよね。

ま、それが楽しいでしょうが…。


##
日曜日、月曜日で、伊豆高原へドライブ旅行してきました。明日は、このあたりを案内します。


Together

Together

  • アーティスト: あきよしふみえ,グリン,D&Pプロジェクト,HIKARI・Project,宮崎慎二,市川淳,依田和夫,TVサントラ
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2006/11/29
  • メディア: CD





コパトーン ゴールデンタンオイルフリーローション120ml

コパトーン ゴールデンタンオイルフリーローション120ml

  • 出版社/メーカー: コパトーン
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品





コパトーン アフターサンオイルフリージェル

コパトーン アフターサンオイルフリージェル

  • 出版社/メーカー: コパトーン
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品





では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 アニうたMAX アニうたMAXフル フルアニMAX
…の店長 小川和紀




posted by アニコミMAX小川店長 at 18:57| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。