2009年07月29日

機動戦士ガンダム 第08MS小隊 第11話 「震える山(後編)」を見て…

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門着うたケータイサイト「アニうたMAX」、
アニメ専門着うたフルケータイサイト「アニうたMAXフル」、
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
の3サイトも立て続けにオープンしています。
どうぞよろしくです。

機動戦士ガンダム 第08MS小隊 第11話 「震える山(後編)」を観ました…。

アプサラスが完成しました。アイナは、またアプサラスに乗ります。
ザクを従えて浮上してきたアプサラスは、ビームを撒き散らし、連邦のジムを焼き払います。
そのアイナの出陣を見て、シローは、部下達に言います。
「みんな聞け、オレは、軍を抜ける」
メンバーは、驚きます。(ま、…驚くでしょう…。)

シローは、逃げるためではなく、アイナを止めるためだと言います。
カレンは、前もってこの事態も予想していたライヤーに、「その時は、シローを銃殺しろ」と言われていたようです。しかし、カレンは、その決断が出来ず、苦しんでいます。
サンダースも同じく、シローのスパイ容疑に関して、監視しろと言われていた身。
シローは、カレン機からロックオンされますが、シローは、「巻き込んで、申し訳ない」と、メンバーに詫びます。カレンは、そのシローを、見送ってしまうのでした。

アイナは、連邦に休戦を申し入れました。
先ほど乱射?したビーム跡を境界とし、その線を越えない限り攻撃をしないと言います。連邦のライヤーは、何をしたいのかが理解できません。一方のシローは、そのやり方は、良く理解できます。
ライヤーの疑問に対し、アイナは、コックピットから自分の身を表に出します。

ライヤーは、ジムスナイパーのスタンバイを手配します。

攻撃が止まったところで、ザクは、宇宙に向けて発進した戦艦ケルゲレンに戻ります。

その隙を狙って、ギニアスは、アプサラスのコックピットにもぐりこみ、連邦のモビルスーツたちを焼き払います。
先手を打たれた!と、ライヤーもジムスナイパーに戦艦ケルゲレンを撃つよう命令します。

火に包まれ落ちる戦艦ケルゲレン…。

この事態のヒキガネを引いたのは、ギニアスですが、彼は、アイナに「連邦のやり方を見ろ!これは、お前の理想のための生け贄なのか!?」と煽ります。アイナは、ライヤーを焼こうと照準を合わせます…。
…と、そのとき、アイナの視界に、シローのガンダムEz-8が入ります。


それぞれが、何のために、何を信じて戦うのか?ってところが、生きるか死ぬか?のところで、明確になったようですね。
わかりやすい言葉で書くと、「戦争反対」。結局は、自分が勝つとか負けるとかではなく、大事な人を失いたくない、亡くしたくない。そのために、自分は戦う。と言う事でしょうか?それは、思い慕う人であったり、部下であったり、仲間であったり…。

これって、仕事にも話しは、展開できますよね。
何を目的とするのか?利益なのか?顧客満足なのか?要は、上司に「理想も良いけど…。それじゃあ、オレは、評価してやれないよ…」とか言われちゃうような話ですよね。
現場にいるときは、おがわも、使い分けていました。日銭を稼ぐための仕事と、自分がやりたい仕事。それの消化、力の配分を考えながら業務を行なっていました。
でも、シローの場合は、部下を持つもの。それが、上職がいう方針に従わないで、自分の良かれと思う方向で走る。過激な上司は、銃殺とかいうのでしょうね。会社の場合は、クビとかいう話なんでしょうが…。
しかし、何かを背負って、走らなければならない立場の時には、やっぱり、その原動力になる信念ってのが、ハッキリ固まらない事には、どうにもこうにも…ですよね。
うまく、そんな思いも消化できるような仕組みを持っておくことが健全ですよね。
それが出来ないと、中間管理職で、自分が思うところを進めたいと思っていると、物凄いストレスになります。潰されますよね…。
それは、軸足をどっちに持つかと言う話で、次への仕込みと考えれば、丁度良い保険になるわけで、全体の2割程度を現業と関係ないところで、好きなことをして、もし、目が出るようなことであれば、そのサブの仕事自体をメインの業務とする…。そんな仕掛けも面白いのではないか?と思います。

そういうことができると、ちょっと職場も楽しくなるんではないかな?と思います。


##
どう自分のやりがいをそこに見出すのか?を手助けしてくれる「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」の主題歌「嵐の中で輝いて/米倉千尋」。アニうたMAX(着うた)、アニうたMAXフル(着うたフル)にて配信中です♪

↓QRコードは、こちら↓
アニうたMAX-QR
着うた・着うたフルは、auとsoftbankに対応しています。
ドコモの方、ごめんなさい。


##
二人は、どうなったんでしょうね?


1/100 MG ジム・スナイパー

1/100 MG ジム・スナイパー

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー





ガンダム アプサラスステンレスマグカップ

ガンダム アプサラスステンレスマグカップ

  • 出版社/メーカー: コスパ
  • メディア: おもちゃ&ホビー





では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 アニうたMAX アニうたMAXフル フルアニMAX
…の店長 小川和紀




posted by アニコミMAX小川店長 at 17:01| 東京 ☀| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。