2009年08月26日

娘と草津温泉に行ってまいりました♪(三日目)

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門着うたケータイサイト「アニうたMAX」、
アニメ専門着うたフルケータイサイト「アニうたMAXフル」、
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
の3サイトも立て続けにオープンしています。
どうぞよろしくです。

昨日に続いて、草津温泉旅行記の三日目です。

▼8月22日土曜日

20090826朝.jpg


まるで、デジャブ。
昨日は、畳の上で目が覚めた姫君のため、布団の間を詰めて寝た。
結局は、領空侵犯してくる。
また、バスタオルでしか寝ない姫君は、布団を蹴る。深夜3時過ぎまでは、かけてもかけても、蹴っ飛ばしていたが、4時ごろには、蹴っ飛ばさなかった。
明らかに、群馬の夜は、寒いので、このとおり、朝には、布団を被ったまんまでした。

20090826デジャブ.jpg


朝ご飯もデジャブ。旅館の朝ご飯とは、そもそも、定番なので、連泊したからと言って、大きく変わるものでもないでしょうね。娘は、納豆、鮭、海苔、サラダ、あたりを片付けます。昨日と同じく、目玉焼きは、おがわが担当します。朝から目玉焼き2個も、なかなか重いです。
だらだらと食事をして、終いには、ゴロゴロし始めたので、「起きろ」「寝るなら部屋に戻れ」「もっと食べろ」と言っても反応しないので、ガッツリ叱りました。
どうも、最近は、しかっても、聞かない。聞こえていないのか?無視しているのか?
「返事だけでもしろ」と最近、矯正中です。それだけでも、3秒は、稼げると。

チェックアウトは、11時。
とは言え、今回の草津温泉旅行は、娘の夏休みの宿題の自由研究で、「くさつかんこうマップ」を作ろうというテーマもあって、前日の夜に、抜けが無いのか?草津の観光地図を見て、行ったところ、写真を撮ったところを整理して、観光ガイドもみたりして…。

そもそものところで、何で、草津温泉なのか!?を語るときに、湯治や温泉治療を流行らせた、草津を世界に広めたベルツ博士の存在は、不可欠ではないのか??と忘れ物に気がつきまして…。最終日、面倒くさいけど、西の河原公園に、ベルツ博士の胸像があるので、その写真を撮ってこようという話しをしていました。

で、土産を買っていないので、その帰りに、湯畑あたりで、お土産を買って帰ってくる。そして、白根山に上って湯釜を見る!

って事で、チェックアウトに向けて準備を始めます。

20090826朝の露天風呂.jpg


やっぱり、露天風呂ですよね。
草津温泉の入り収めです。
次、来るのは、いつになるのかなぁ。
また、娘と来たいなぁ…と、考えながら、オープンエアな温泉に浸かります。

で、チェックアウトして、荷物を車に積んで、西の河原温泉に移動します。

20090826ベルツとスクリバ.jpg


ベルツ博士は、専門は、内科であり、東京医学校(今の東大医学部)の教師をしていたようです。草津温泉が素晴らしいと、世界に広めた人でもあり、温泉保養地を手がけたり…と、草津温泉を広めたキーになる人のようです。
西の河原温泉には、外科の教師として、ベルツと同じく日本に招かれていたスクリバ博士と並んで胸像が立てられています。

記念写真を撮ったら、湯畑に戻って、オミヤゲを買います。会社で配るには、枚数が多いクッキーなんかが良いですよね♪

で、宿の駐車場に戻り、車を出します。先ずは、白根山をカーナビで探して、ルート検索…。結局、なかなか探し出せず、地図上をカーソルを動かして、白根山の駐車場の場所をマーク。
ほぼ見えたので、移動を始めます。

白根山までは、草津の温泉街から30分程度車を走らせます。
標高が上がっていくと、周りの景色が変わっていきます。
周りの樹が変わりますよね。白根山向かってドンドン上がっていくと、針葉樹が目立ち始め、背の低い草が目立ってきて、山頂では、岩肌が目立ってきます。
また、周りの景色は、山と雲と空しかなかったり、東京の街中だと見れない光景です。
九十九折りの道を上がっていくと、娘も興奮気味。「パパ!マチュピチュみたいだね!♪」…なかなかコメントも不思議少女です。
最後には、草もあまり生えていない岩肌…。生きている感があまり感じられない光景。寂しくもあり、不思議であり…。

白根山の駐車場に到着。車を止めて、山を登ります。博物館では味わえない本物です。火山の火口を見に行くわけです。湯釜ですね。
登山道?は、コンクリートに石を埋め込んで作ってあります。一歩一歩踏みしめて15分程度で山頂まで上がれます。

20090826白根山山頂へ.jpg


軽く息が切れて、軽く汗をかきながら、登ります。山頂からの風景が、そのゴホウビですよね。上り詰めると、湯釜が見えます。どの観光客も口々に感嘆の声を漏らします。

おおおおぉ♪

20090826湯釜.jpg


とりあえず、湯釜を眺め、ほぉおおと、火山が作った不思議な湖を眺めます。
おっと、忘れてたって感じで、記念撮影をしようと、子供をこっちに向かせて写真を何枚か撮ります。娘も自分の写真を撮るので、忙しいようです。


20090826疲れた.jpg

20090826記念撮影.jpg


「パパ、あのね。火山だからお池は、赤いと思っていたの。オレンジとかね。でも、素敵なミドリ色でビックリした。」
しばらくして、素直な感想を漏らしていました。

こういうのは、実際に、そこに足を運んで、体感しない事には、生まれない感動だと思います。そんな素の感想が聞けると、車走らせて来て良かったなぁとつくづく思うわけです。

さて、山を降り、草津経由で、今度は、軽井沢に向かいます。
と言っても、高原のドライブは、気持ち良いので、それを体感するのが目的です。鬼押し出しを走ればよかったのですが、下調べ不足で、行けませんでした。(残念。次回行きたいなぁ。)
おがわが好きなのは、日本ロマンチック街道激走って感じで、那須から始まって軽井沢まで走るルートなんですね。欲を言えば、那須まで北上し、もみじラインを走って鬼怒川で一泊。いろは坂を登って、沼田に抜けて、草津で、連泊。白根山から浅間山、軽井沢に抜けて東京に戻る。そんなルート。次回は、それだな。草津は、素泊まり連泊にして、鬼怒川ルートを加えようかな…。

で、軽井沢に入ります。
週末と言う事もあり、また、高速1000円効果もあるのでしょう。観光客が多いです。で、みんな自転車に乗って散策しています。ってか、山登っているし…。結構、あぶないですよね。幹線道路は、ドライブウェイや高速道路を走ってきた人が多いので、いきなり自転車を見ると、ビックリします。

娘が、寄り道しないでねとか言い出しました。あまり、言わない言葉なので、何でかなぁと問いただすと、つい本音が…。流石に三日間、家を空けると、母親が恋しく思えてきたようです。「ママに会いたいなぁ…」とか、つい、こぼしちゃいました。
朝、湯畑で、母親のことを考えながら、オミヤゲを買ったりしたからですかね…?

軽井沢のアウトレットモールとかを横目に見ながら、娘とアニソンを絶叫しながら、高速に入ります。で、高速にのって最初の横川SAで食事休憩です。

20090826横川らーめん.jpg


おがわは、横川らーめんを注文。娘は、おにぎりとフランクフルト。
どうも、地名がついているラーメンに弱い。単にネーミングじゃんと思うんだけど、そんなマーケティングについ嵌められてしまっている。
よく考えると、ここは、峠の釜飯を食べるところなのに…。
これは、素直に間違いを認める…。
釜飯が飛ぶように売れていた。釜飯の売店の前には、擬似列車があり、その中にベンチがあって、汽車の中で、釜飯弁当を食べる感じを味わえるようになっている…。おもしれー。

子供は、ガチャガチャを見ています。見つけるたびに、テーマを見て、面白そうなものがあるかどうかを検討しています。その後、すべてのSAに停車して、ガチャガチャを見る羽目になってしまいました…(^^;)


夏休みの旅行するなら最後の土日だったと思います。なので、土曜日の高速の上りは、普通に渋滞しています。
アニソン聞きながら、歌いながら、走ります。
外環から中に入るところで、池袋に入るところを、通り過ぎてしまい、駒形経由でのルートになってしまいました。もう、渋滞で、カーナビも真っ赤っか。

全然、車が動きません。

これ、例の駒形のゴジラのウンコ。娘は、火の玉だって言っていましたが…。

20090826駒形.jpg


全然、車が動きません。

銀座方面が見えてくると、流れはじめました。
そうなると、新富町で降りて、我が家は、すぐそこです。

久々の3人での晩御飯は、最近出来た、近所の「ゆで太郎」で。
嫁さんも、買い物から自宅に向かっています。

私たちは、帰宅して、娘と荷物を降ろしました。

20090826iQ.jpg


このちっちゃい車で、娘と二人で、2泊3日の草津温泉旅行に行ってきました。
おかげで良い思い出が作れました。実際に足を運んで見に行って見るもんだと、おがわも娘も感じました。
ホント、感動をありがとう。そしてお疲れ様でした。

レンタカーを返却する前に、月島のTポイントがたまるので、ENEOSのスタンドに寄って、ガソリンを満タンにして、門前仲町のトヨタレンタカーに向かいます。
で、徒歩で戻ります。

ゆで太郎では、おがわと娘で、嫁さんに、いっぱい話しをするもんだから、うるさがられました。
自宅に戻ると、お風呂に入るのですが、熱くないお風呂に、娘と入りながら、熱い温泉に肩まで浸かれて、嬉しかった話を繰り返し聞かされるのでした。

##
嫁さん曰く、夏の暑い時期に、子供も連れて、出かけてくれるのは、ありがたいらしく、来年も草津温泉に行ってくれば?と♪ありがたい言葉。

##
ドライブで、大いに盛り上がる遠藤正明が歌う「嵐の中で輝いて/米倉千尋」や「創聖のアクエリオン」など…。アニうたMAX(着うた)、アニうたMAXフル(着うたフル)にて配信中です♪

↓QRコードは、こちら↓
アニうたMAX-QR
着うた・着うたフルは、auとsoftbankに対応しています。
ドコモの方、ごめんなさい。



##
ライダーのうたでも盛り上がりました♪
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」では、ディケイドを応援しています。過去の平成ライダーのTVと劇場版、オールライダーの映画を応援するスピンオフムービーも配信中!!

↓ドコモの方は、コチラをどうぞ。↓
フルアニMAX-QR
フルアニMAX(動画配信)は、ドコモのみの対応です。

パケット定額サービスには入ってね。↑



るるぶ草津 伊香保 四万 軽井沢’10 (るるぶ情報版 関東 19)

るるぶ草津 伊香保 四万 軽井沢’10 (るるぶ情報版 関東 19)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2009/03/23
  • メディア: ムック





バッファローコクヨサプライ BUFFALO iPod用 FMトランスミッター オートスキャン式 低ノイズ設計 ブラック BSFM02BK

バッファローコクヨサプライ BUFFALO iPod用 FMトランスミッター オートスキャン式 低ノイズ設計 ブラック BSFM02BK

  • 出版社/メーカー: バッファローコクヨサプライ
  • メディア: エレクトロニクス





##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 アニうたMAX アニうたMAXフル フルアニMAX
…の店長 小川和紀




posted by アニコミMAX小川店長 at 19:24| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。