2009年10月19日

ロストワールドとミクロの決死圏…。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門着うたケータイサイト「アニうたMAX」、
アニメ専門着うたフルケータイサイト「アニうたMAXフル」、
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
の3サイトも立て続けにオープンしています。
どうぞよろしくです。


20091019公園.jpg

20091019橋.jpg


先ずは、問題、上記は、どこの公園でしょうか?
右の写真などは、答えのようなヒントです。

て、ことで、月曜日恒例?のおがわけの週末です…♪


18日日曜日は、嫁さんが用事があるということで、娘と一日、同行していました。
朝一に、本屋に行って、1200円程度で売っている顕微鏡セットを買いました。
何だか、娘がミクロの世界に魅せられており、顕微鏡の魅力を嫁さんに説明しており、自分の小遣いを使って買うことの了承を得ているようで、日曜日の早くに買おうということで、朝一に購入。
それから、朝は、レッスン。

それが終わって、午後一は、遠足(笑)。
先週、学校の行事で、台場公園に遠足に行ったようです。ゆりかもめでの遠足。
それがとっても良かったらしく。行きたいと…。
なら行きましょうという日曜日だったんです。レッスンは、お昼に終わるので、そのまま、お台場に移動して、コンビニで、弁当を買って、台場公園で、お弁当して、遊んで帰りますか??って感じです。

ゆりかもめで、お台場海浜公園に着いたら、その先は、娘に誘導させます。コンビニは、先っぽのURの近くにセブンイレブンがあるようなで、それまでは、歩いて行きましょう。
ビーチには、まだまだ、日光浴しているおじさんがいたり、ウィンドサーフィンしているひとや、ジョギングしている人、犬の散歩している人…。まんま、ビーチリゾートです。
と、先っぽまで、着たので、セブンを探すのですが、見つかりません。
見つけれなかったのか?開いていなかったのか?撤退したのか?
いずれにしても、そんなアクシデントもあるので、手前のファミマで買っていったほうが無難かもしれませんね。無駄に往復してしまい、娘は、お腹が空いて、ブーブーぐずっていました。じゃ、もう、ご飯食べて家に帰ろう!って言ったら、大人しくなりましたが…。

再度、チャレンジ。トイレも「台場」には、無いので、そこに入る前に済ましておいた方が良いです。
台場には、ベンチなどがあるわけではないので、ビーチマット?レジャーシートのような敷物があれば、持参していた方が良いです。
そして、コンビニは、ビーチの近くで見えたコンビニで用意した方が良いですね。お酒もありますので、必要であれば、用意すればよいのかも知れません。
おがわの場合も、あまりにも天気が良かったので、缶チューハイを2本買っていきました。で、台場に上陸して、台座のところに座って、中華幕の内弁当を食べ…ながら缶チューハイもいただきます。娘は、おにぎり2個と、ピリ辛チキン。で、お茶。おやつに、おがわは、ポテチ…これは、2人で食べますが…。娘は、ブドウのグミをおやつに。
大砲の台座になった場所なので、来る人来る人、僕らの頭上で、東京湾を見下ろします。ついでに、僕らの弁当も見下ろされます。で、3組目くらいかな?見上げた娘が声を上げます。小学校の同級生だったんです!!
彼も、この間の遠足で、楽しかったんで、親に話して、親と一緒に来たんだろうね。彼らは、自転車で来たようです。

お弁当にありつけて、本当に、娘も喜んでいました。弁当が終了すると、周りを散策。それも、前回、いろいろ散策した娘が先導します。そこは、先輩面させたほうが、彼女も喜ぶんだろうから、任せておきます。おがわも付いて歩きます。
台場の中央は、すり鉢のように窪んでいます。その方面に向かって撮ったのが、左の写真。
何だか、高原の写真のようにも見えますよね♪ペーターとかハイジとか出てきそうです。

その先のモリモリになっているところ、しっかり、「林」になっています。倒木に登ってみたり、坂を上ったり降りたり…。住宅街の公園には、全く無い自然が、そこには、あります。

それが、上記右の写真のように、レインボーブリッジが目と鼻の先の所に、あるんです。
このギャップが溜まんないですよね。ちょっとしたロストワールドです。

Suicaとコンビニ弁当で味わえる。毎週でもいけるリゾート。…それが、台場公園です。
おがわ、気に入ってしまいました。

それから台場公園を後にしたのですが、駅前の公園で、しばらく遊んでしまいました。
嫁さんは、用を済まして帰宅中であるとか。僕らは僕らでご飯を食べればよいとの指示。娘と相談すると、帰宅モードに入ったので、「早く家に帰って、顕微鏡を触りたい」のスイッチが入ってしまいました。したがって、帰り道、ほも弁を買って帰宅することに。

弁当が終われば、顕微鏡大会。
ミラーの調整がうまく行かない。ピントが旨く合わせれない。プレパラートを旨くセットできない。何もかも、旨くセットできない。見れない…。その度に、最初は、「え?え?なに?…」と技とらしく、応援要請が入ります。やっぱりダメだって時に、「パパァ〜」と、冒頭にも書いた、1200円の顕微鏡セット、標本のサンプルが付いています。コットン、シルク、ウール、ナイロン。繊維のタイプ別に、その作りを見ろって主旨ですよね。観察日記が始まります。
次にプレパラートに、色んな物を乗せてみます。ご飯粒。ネギの皮。海苔…。

電車一本でいけるロストワールドと、顕微鏡で見るミクロの世界。
今日は、いろんな体験をした一日でした♪

##
面白かったなぁ。台場公園には、また行きたいなぁ…。


お台場 品川台場の設計・構造・機能

お台場 品川台場の設計・構造・機能

  • 作者: 淺川 道夫
  • 出版社/メーカー: 錦正社
  • 発売日: 2009/06/11
  • メディア: 単行本





顕微鏡大作戦―ミクロのワンダーランド

顕微鏡大作戦―ミクロのワンダーランド

  • 作者: 山村 紳一郎
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 2005/06
  • メディア: 単行本




##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 アニうたMAX アニうたMAXフル フルアニMAX
…の店長 小川和紀





posted by アニコミMAX小川店長 at 21:35| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。