2010年01月13日

2009年ケータイアニメ動画配信サイトでの年間ランキング(フルアニMAX調べ)

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門着うたケータイサイト「アニうたMAX」、
アニメ専門着うたフルケータイサイト「アニうたMAXフル」、
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
の3サイトも運用しています。
どうぞよろしくです。

去年、一年間でのアニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」の配信数を集計してみました。
2009年1月〜12月の「フルアニMAX」で動いた作品のリストになります。話数での集計になるので、話数が多いものが有利だったりもします。

▼ 1. テニスの王子様
本サイトの看板タイトルです。
言わずと知れた「テニプリ」です。
ジャンプスクエアでの「新テニスの王子様」の連載と時期を同じくして、TVアニメ版の「テニスの王子様」のケータイでの動画配信を開始しました。全178話をアニメとしては、長編ではありますが、内容は、濃く、一気に観ていける観るほうの集中力も試されるような作品です。
サイトには、各話のあらすじも掲載していますので、178話の中から、見たいエピソードを探すのも良いかも…です。
後半では、人知を超えた技を繰り広げてくるようになり、他校との対戦を通して〜という構成になるので、単純なスポーツ漫画を越えた楽しみ方も可能になっていますよね。

▼ 2. 夏目友人帳
同じく看板作品です。
原作は、白泉社の「LaLa」「LaLaDX」で連載中の同名作品です。アニメ化は、2008年7月から9月の1クールの深夜アニメ、テレビ東京系。夏目第二期の放送直後に、第一期の再放送がされましたが、今回は、夕方の枠という「格上げ」になった珍しい作品です。
夏目少年が祖母・レイコの遺品の「友人帳」を見つけます。「友人帳」は、祖母が昔、妖怪との勝負で奪った妖怪の名を記した契約書?でした。用心棒?な妖怪、ニャンコ先生と共に、夏目は、友人帳に書かれた妖怪たちの名前を返すことを始めます。
おがわけでは、この作品は、親子(おがわ、嫁さん、娘)3人で楽しんでいる作品でした。
深夜アニメが、全国ネットに昇格したのもうなずけます。
姉妹サイトの電子コミックサイト・アニコミMAXでは、本作のフィルムコミックを配信しています。

▼ 3. こちら葛飾区亀有公園前派出所
これも、そうですね。看板タイトルです♪
ご存知、「こち亀」ですよね。
原作コミックも、まだまだ連載中の長寿作品ですよね。コミックもこの間、167巻が出たところですよね。アニメ化は、1996年〜2004年にされ、これも長いタイトルになりましたね。
すっかり、両さんのイメージは、ラサール石井になっちゃいましたよね。
とにかく、難しい事考えないで、パワーもらうには、この作品って良いかも?です。元気出てきます♪
アニコミMAXで、原作の電子コミックの配信も準備中です♪

▼ 4. とらドラ!
2008年冬の作品。2009年3月までの作品でしたので、2009年の作品としては、大きく動きますよね。
竜児と大河の織り成すお話しです。タイガー(とら)と竜のドラゴンでドラで、とらドラ!ですよね。最初は、ツンデレアニメなのかなぁと思って観ていたのですが、なかなかどうして、純粋なラブストーリーとして観ても、切ない感じで良いです。
キュンキュンします。
おがわは、たいがもみのりんも好きです。
アニコミMAXで、原作の電子コミックも配信中です♪

▼ 5. 交響詩篇エウレカセブン
エウレカセブンは、2009年は、盛り上がりましたよね。
パチンコ、パチスロで、ガンガン露出して、劇場版もあり、常に、私たちの周りに、エウレカを感じる一年でした。
そんな空気も手伝い、フルアニMAXでも常時、高順位につけており、年間5位の好成績です。
作品としても、おがわは、好きな作品で、この作品は、エヴァの再放送以来のリアルタイムで観ていた作品でした。
空をサーブボードで波乗りするロボットと流れるようなBGM。空中を自在に飛び回る空中戦は、気持ちよく。それまでのアニメとちょっと違った空気を発していた作品です。
BGVとして流していても面白い系です。
電子コミックだって結構動いていますよ♪

▼ 6. 逆境無頼カイジ
10月に実写版の映画が公開され、続編も制作もあるとか。原作コミックも、姉妹サイトのアニコミMAXで結構動いています。
コミック、アニメ、実写映画と、いろんなメディアで結構人気ですね。
原作コミックも、アニコミMAXで配信中です。

▼ 7. エンジェル・ハート
シティーハンターのパラレルワールドを描いた…作品。なので、シティーハンターを知っている人も入りやすい作品ですよね。引き継いでいる部分、そうじゃない部分などもあります。
シティーハンターと合わせて、パチンコなどでも露出し、先のエウレカセブン同様。生活の中で感じることが出来た作品。

▼ 8. 続 夏目友人帳
夏目友人帳の二期。新しい登場人物も出てきて、夏目と妖怪との関係に、他の要素も加わってきて、今後の展開も期待できそうな世界の広がりを見せましたよね。
三期、どうなんでしょうね。

▼ 9. ヴァンパイア騎士Guilty 〜VAMPIRE KNIGHT〜 GUILTY
夏目友人帳と同じ枠を、一期、二期と、交替で放送されたヴァンパイア騎士の二期目。
「ヴァンパイア騎士」の一期、「夏目友人帳」「桜蘭高校ホスト部」「テニプリ」など、イケメンたちがいっぱい出てくる作品が、フルアニMAXの上位を占めていたのは、この頃ですね。

▼10. ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-
2007年の深夜アニメです。原作の無い、オリジナルの作品です。キャラデが、うのまことさんなので、ボヨンボヨンしています♪
声優さんも結構揃っており、話題の作品でした。
ボーイミーツガールではありますが、その中で、他人の理解の大切さなども描かれている作品です。



観られたエピソードの数でのランキングなので、次々とエピソードを続けて観てしまう作品が上位にランキングされていると思います。
みんなに愛される作品を、フルアニMAXでは、引き続き、ご用意し、そのアニメを通し、何かを感じていただけたらと思います。
何を感じるかは、視聴する方の性格、経験などで、異なると思います。面白いもので、3年前の自分と今の自分は、異なってて、感じ方も変わります。以前、テレビで観た作品も、今、こうして、見てみると、また違った印象を受けると思います。
ま、それが、個人の成長?なんでしょうけど。


ちなみに、11位から20位は、以下のタイトルになります。

▼11. 新世紀エヴァンゲリオン
▼12. ヒカルの碁
▼13. シティーハンター
▼14. 機動戦士ガンダムSEED
▼15. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
▼16. シティーハンター2
▼17. ヴァンパイア騎士 〜VAMPIRE KNIGHT〜
▼18. 鋼鉄三国志
▼19. 犬夜叉 第1期
▼20. マクロスF(フロンティア)


##
上記の作品は、「フルアニMAX」にて配信中♪

↓ドコモの方は、コチラをどうぞ。↓
フルアニMAX-QR
フルアニMAX(動画配信)は、ドコモのみの対応です。

パケット定額サービスには入ってね。↑


##
姉妹サイトのフィルムコミック、原作の電子コミックを配信している「アニコミMAX」は、コチラ!!

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑


##
今年は、どんなものが動きますかね♪
楽しみですよね♪












では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 アニうたMAX アニうたMAXフル フルアニMAX
…の店長 小川和紀




posted by アニコミMAX小川店長 at 18:36| 東京 ☀| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。