2010年12月16日

「えむえむっ!」第8話 「BでLな変愛模様」を観ました…

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

「えむえむっ!」第8話 「BでLな変愛模様」を観ました。

美緒さまは、太郎の耳元で、ささやきます。
…なんでしょう?催眠術??
…太郎は、簡単な被験者なのでしょうか?さきほどから語尾に「むっちゃボイン」が付いてしまっています。
これで、美緒先輩は、今度こそいける!と確信したのでした。

ってことで、今回は、催眠術で、どうにか、太郎の性癖?を変えれないか?って事です。
「あなたは、ドMが直ります…」とべたな用件で術にかけます。
太郎の意識は、エジプトのような砂漠を歩いています。そこで見上げたMのゲートが、ガラガラと崩れました。

リアルでも第二ボランティア部の壁が崩れてなにやらロボットが乱入してきました。ノアです。ところが、それを受け入れる太郎が、おかしいです。全くもってMっ毛がどこかに行っちゃっています。その代わりロリっているようです。めっちゃノアに食いついています。そして、2人は、主人公気取りで、そのロボットに乗って、二人の世界へ行ってしまいました。
行く手を阻むのは、ノアの助手の日村です。ノアのロボットで一撃です。
体育館倉庫で、二人で、黒ひげ危機一髪ゲームやっています。そこに、美緒様が突撃!突撃に使用した丸太は、太郎の後頭部を直撃!です。

美緒様は、催眠術で、太郎のロリを治そうとします。いきなり、嵐子になれなれしく言い寄ります。当然、嵐子は、アッパーパンチで空高く太郎を飛ばしてしまいます。
しばらくして落ちてきた太郎は、仮面をつけ、燕尾服を着て、しかし、ズボンをはいていなくブリーフをむき出しのさわやかな変態さんになっています。しかし、美緒様のけりを手で受け止めます。明らかに今までの変態の太郎とは、一味違う変態です。
手で受けた美緒の足をつかんだまま、美緒様を倒し、太郎は、馬乗りに。
今度は、それを目撃して騒いだ他の女生徒に、太郎は、飛び火します。
そして、いなくなったと思ったら、次は、みちるセンセイです。センセイのふくらはぎを愛していました。それは、美緒様は、金属バットで、窓から外にぶっ飛ばしてしまいます。

美緒と嵐子は、今回の事情をみちるセンセイに話します。無理やり「ドM」の精神をなくしたことにより精神に歪みが生じてしまった…つまり、副作用ではないか?と。
このままでは、学校中で、ブタロウの品位が下がり、部活動にも支障をきたすので、いち早く捕獲し、人の道に戻さなければ…と美緒様は、こぶしを握ります。

美緒は、屋上で、女子を口説いている変態仮面さんを確保しました。脳天へのチョップで倒しました。次には、美緒様を口説き始めるので、美緒様は、学校屋上で、ジャーマンスープレックスホールド!をおみまいします。
ややこしい状態になっているブタロウを、次こそは、成功させる!と美緒様は、頑張ろうとするのですが、みちる先生は、二度と人間に戻れなくなるぞと止めようとします。
美緒様は、今度は、「真人間になる」と催眠術をかけます。

…今度は、Mも取れたようです。ほっぺをつねると痛くて、気持ちよくない。美緒が言葉の限り罵倒すると、泣き始めてしまいました。
第二ボランティア部では、太郎のドMが直ってみんなで喜んでいました。
太郎も、ついに、治った…と感動の涙を流しています。

(あらすじは、ここまで)

今回の荒療治は、どうにかなりそうな気配ですね。
でも、前のエントリでも書いたのですが、彼のドMは、嵐子や、美緒様など、第2ボランティア部にとって、無くてはならない要員のような気がするんですよね。
美緒のドSの相手を出来るのは、彼しか居ないでしょうし、嵐子は、彼のことが好きなんですが、男性恐怖症が反射的に作動して、太郎を空高くぶっ飛ばしてしまうことがあります。でも、コレをドMの太郎は、喜んでくれるのです。これは、Mっ毛ない太郎であれば、ビビッテしまい、怖い存在になってしまうはずです。

そうなってしまうと、今までのなんとなく丸く収まっていた太郎の周りが、その関係性が、崩れてしまうのではないか?と、おがわは、考えます。
うん、もう、コレでいいんだと。

そうですね。性格を変えるということは、つまり、今の自分との別れを意味するわけですよね。
てことは、今の周りとの関係性もお別れになるということです。だって、この第2ボランティア部は、太郎の変態が、軸になってしまっています。
つまりは、太郎が、この世界からいなくなっていいのか?って言う、彼の存在問題にまで、話は、発展するわけです。

自分の性格を変えるために、自分のパフォーマンスを変えるために、いる場所を変えることがあります。それは、引越しであったり、転職であったり、転校であったり。周りの環境を変えて、新しくそこでのポジショニングをどんな立ち位置にするのか?それで、新しい自分を定義しなおしたりします。自分を変える作業になるのですが…。
しかし、今回は、いる場所は、固定で、自分の中身を変えようとしています。そうすると、今までの周りとの関係性にギャップが生まれるってことになりますよね。
「前はそうじゃなかった」「変わった」って言われて、なんだか、しっくりこなくなるわけです。
それどころか、激しいそれで、激しいそれゆえにうまくはまっていた関係性。崩すのは、もったいないような気がします。

##
果たして、コレでいいのか?

これからの展開にも目が離せませんね。

##
本当に変わって良いのか?…案外今の状態もいいんじゃね?…と考えてしまう「えむえむっ!」の電子コミックを配信している「アニコミMAX」は、コチラ!!

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑


##
確実にやばいモードに入ってきたのかもしれません。この作品で、何かを学ぼうとしています…。












##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀




posted by アニコミMAX小川店長 at 20:06| 東京 ☁| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。