2011年01月17日

「そらのおとしものf(フォルテ)」 第11話 「ムサベツの果て」を観ました…

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

「そらのおとしものf(フォルテ)」 第11話 「ムサベツ(幻想哀歌)の果て」を観ました…

智樹は、おかしな夢を見て、目が覚めました。
枕元には、そはら。でも、部屋は、暗い…。
でも、学校遅れちゃうよって言っています。外は、台風でも来ているような天気のようです。
イカロスは、動力炉が、暴走しているようで、寝込んでいます。ニンフが、枕元についています。
あまり無理すんなと、そはらと智樹は、学校へ行きます。

…出て行った二人を目で追い、今の誰?とイカロスは、智樹の情報を失っているようです!

その局地的な大雨…。その一番のおかしな点は、その台風の回転が、反転しているということ。そして、まっすぐに南下して、空美町を目指しているようです。
その守形先輩の分析に、智樹が発言します。変な夢を見たと。それは、来る前に逃げろって言っていたようです。…第二世代っていう単語もあったようです。
外では、稲光…すぐ近くまで来ているようです。守形先輩は、イカロス、ニンフが居ないのは、痛いが、調べてくるかと言います。
五月田根生徒会長は、アストレアちゃんが居るわ♪と。冷蔵庫を開けてみたら、中でソーセージを食っていました。

で、智樹は、大雨の中出て行くのを拒否しました。守形先輩は、それを許可します。というのも、守形先輩は、その第二世代の狙いは、智樹かも知れないと感じているから…のようです。

そはらは、イカロスとニンフがいないだけで、淋しくなるねと智樹に話します。それに対し、真剣な顔をしている智樹の視線の方向は、雨でぬれてしまった夏の制服を着ている女子でした。濡れ透け状態を透視中です。エンジェロイドが居ない平和な時間を堪能していたのですが…。そはらの鉄拳に沈みます。

ニンフの分析によると、自動修復プログラムのせいで、イカロスのマスターである智樹の情報が消えてしまっているようです。完全に消えているわけではないが、それを止めることが、ニンフには、無理なようです。
とにかくシステムが不安定であるので、今日一日は、安静で居るようにと、ニンフは、イカロスを診断します。

守形先輩、五月田根生徒会長、アストレアたちは、例の不思議な台風の調査を続けています。実際の台風に向かっていったアストレアは、そこからカオスが現れました。

イカロスは、アルバムの写真を見ながら、智樹とのコレまでの思い出をめくっていました。
そのうち、智樹のことも思い出してきたようです。怒られたこと、優しくされたこと…。忘れたくないのに…。

冷たく暗い海のそこで、愛を勉強してきたと…カオスが、アストレアに挑みます。
愛を教えてあげると。カオスが進化して現れたということです。アストレアが盾になっているうちに、イカロスを呼んでくるようにと、アストレア。
その連絡は、ニンフが受けたようです。

守形先輩は、智樹に連絡を取ります。が、夢にダイブしろと、智樹は、言われても良くわからない…。そはらが、オペレータをします。そして、その空間に穴が出来て、智樹は、そこへ入っていきます。
そこで、智樹は、いつもの夢の中の女性にあいます。

アストレアは、カオスに捕まってしまいます。
ニンフが駆けつけますが、あっさりと捕まります。
と、そこに現れたのは、イカロスです…。

(あらすじは、ここまで)


第二世代が、進化して現れました。
進化前でも大変だったのに…。
今回、イカロスたちの感情・戦闘・電算の3つの能力のうちひとつが欠如している…という特徴をうまく利用した戦術で望みます。
彼女たちの特性がここに来たか!?といういい展開でした。

でも、なんだかんだ言って、この中で、すばらしいのは、智樹の俯瞰的に見れる優しさですよね。博愛主義って言うか、皆好きっていうか…。
彼の懐の広さが、この話のいいところを全部持っていきますよね。


今回は、智樹が、ハーレム状態を築いているって感じですが、コレって、別に複数の相手でなくても、お互い大事な二人が、お互い相手をマスターとし、相手の為に、振舞えるなら、それは、とても素敵なことだと思います。
また、それぞれは、能力が、バランスよく優れているわけではなく、でも、二人だと、その凹をうまく補完できて…となると、とても素敵ですよね。
これが、家族が増えて、また、お互い補完しあえたら、どんどん素敵な人のネットワークが出来ると思います。
また、自分は、そんな関係が、築けたらいいなぁと感じます。


##
やっぱ、繋がりって補完しあうものなんだな…なんて、考えてしまう「そらのおとしもの」の電子コミックを配信している「アニコミMAX」は、コチラ!!

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑


##
今回は、智樹の優しさは、相手のカオスすら包み込んでしまいました。次の最後の展開が気になります。




























##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀




posted by アニコミMAX小川店長 at 20:25| 東京 ☀| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。