2007年05月01日

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾!…観てきました。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。

みなさん、連休は、楽しく過ごされていますか?

先週の金曜日、
「週末には、「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾!」を娘と見に行く予定です。」
って書きましたが、その通り、行ってきました。
もちろん、その後の娘の「世界の山ちゃん」デビューも♪

向かったのは、品川プリンスシネマです。もちろん、これは、その後の「世界の山ちゃん」の田町三田口店の隣駅にあるからです♪その前に、一番家から近そうだからですが…あ、「山ちゃん」の話ですが…。「山ちゃん」の話しが無ければ、豊洲のユナイティッド・シネマ豊洲が一番近いんですけどね。今回は、手羽先も食べに行くので…♪

あ、ここは、水族館も隣にあるんですね。やべぇ。座れるかなぁ。…と心配しましたが、大丈夫でした。

しんちゃんの映画


今回は、ワンコのシロが主人公!?てな具合に取り上げられます。シロに地球を破壊するほどの爆弾がついてしまい、それを地球から排除したい(当たり前と言えば当たり前)組織、手に入れたい組織とシロを手放したくないしんのすけとの壮絶な戦いが繰り広げられます。

悪との戦いではなく、ある種わがままにも見えるほどの愛です。
「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」では、「しんのすけの居ないこの時代には、用は無い」とか言って戦国時代に飛んで行きましたが、あれは、家族の中での話しなので、他人から観ると「感動」して観れるのですが…。
今回は、どう落とし込むのかなぁ。…と。だって地球を破壊する爆弾を手元に置くのは、世の中的には、えらい迷惑で悪ジャン…みたいな。
家族愛で、地球破壊されても困るなぁ。…って感じですよね。

でも、やっぱり、そこは、映画です。
やっぱり最後まで、諦めてはいけないんですね。
状況的にみても、当たり前の選択でも、納得できないのであれば、どうにか回避方法を探しましょうよ…と。可能性は、存在するものではなく、作るものであると…。教えているような気もします。

違った楽しみ方としては、
アンパンマンと組紐屋の竜としんちゃんの競演というのも面白いです。
アンパンマン:ひなげし歌劇団大総長、お駒婦人役の戸田恵子さん
組紐屋の竜:UNTI長官役の時雨院時常役の京本政樹さん
京本政樹さんに関しては、出てきてすぐに気が付いたので、十分楽しめました。
しかし、アンパンマンに関しては、後でネットで見て、気が付いたので、もったいなかったです。
これから観る方は、そんな楽しみ方もしてみてください。

映画ですから、泣ける演出もいくつか仕掛けられています。
何回か、じわっときました。
最後には、溜まったものが流れてしまいました。
ヤバイデスね。親子愛ネタが出てくると、結構な確率で流れてしまっています。

##
その後は、田町に移動して、「世界の山ちゃん」です。
手羽先は、コショウ少なめで娘用を頼んだのですが、それでも辛かったようです。二本しか食べれなかった…。シャケ茶漬け味のおにぎりは美味しかったようで二個食べてました。
次回、行くときは、手羽先は、コショウ無しで頼んでみます。
私は、とりあえず、2人前は食べました。後、娘の残りもね。

幻の手羽先


久々に食べた「世界の山ちゃん」の「幻の手羽先」のコショウの振り具合…何かが体の中で目覚めそうな刺激が良かったです。
いつもそれにあわせて飲むのが、さわやかな香りのする「ラ・トマト」…美味しかったです。これは、香りが楽しめるのでロックが良いです。さわやかな味、トマトの果肉の青い香りがするので、手羽先をガツガツ行く合間に、冷静になるためにも、良い口直しになります。

さて、みなさんは、どんな、ゴールデンウィークをお過ごしですか?

では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト
アニコミMAX店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 12:42| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。