2007年06月11日

ゆる〜ぅい、土曜日。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。

土日は、努めてゆるく生きています。
ま、仕事上では会わない世界のいろんな人に関わったり、子供と時間過ごすのも、仕事に繋がるのかなと思って…。

土曜日の昼には、実家の町(香川県三豊市)の同郷の人間が集まる会に出てきました。例の「瀬戸の花嫁」の三尾サンビーチのある「仁尾町」の隣町「三野町」出身者が集まる会です。この前の市町村合併で三野町も三豊市って事になりました。その集まりも、三野町のバックアップがあったのですが、さて、これから三豊市のバックアップが受けれるか?どうか?目下調整中のようです。
「瀬戸の花嫁」流行っていますよって話しをしたのですが…。初耳だったようです。ま、そうでしょう…。話せば話すほど…浮いてしまいました♪

前回くらいから、手打ちうどんを作っています。腕に覚えのある方が、作ってくれます。
なかなか良い感じです。
今では、東京でも讃岐うどんが食べれますが、イリコダシの讃岐うどんになかなか会えない。そこは、同郷の人が作るうどんですから、しっかりイリコダシでした。

三野の讃岐うどん


見た目は、あれかも知れませんが、んまい、んまいと3倍食ってしまいました。
このうどんに乗っているかまぼこっ!懐かしいよねー。あぁあ、さぬきで讃岐うどん食いてぇ…。

同郷って軸で集まるので、いろんな人が集まります。
ま、私も異色の一人ですが…。
ニュージーランドからワインを輸入している方が居ました。

ボイセンベリーワイン


ボイセンベリーってブルーベリーの一種らしいですが、アントシアニンを多く含んでいるのが特徴らしいです。以前、ボイセンベリーをどうやって日本に流通させようか?と話しをいろいろしていたのですが、それがワインという形でまずは、動き出してちょっと感激でした。
試飲してみたのですが、ブルベリーのような甘さがあり、すごく飲みやすいワインです。
口当たりが良いので、つい飲みすぎてしまいそうな感じです。私のようなものには、ちょっともったいないかな?赤ワインがちょっと苦くて…って方には、大変オススメです。

これから、徐々に日本でも流通しそうです。
今、ニュージーランドでも流行っちゃってて、なかなか外に出せないようです。
これからが楽しみです。

他にも、いろんな方に、お会いしました。
みなさんの前で自己紹介をしたら、先方から話しかけてくれました。
聞くところによると、その方のご兄弟が、有名なアニメの会社のエライさんとか…。
もしかすると、今度お会いさせてもらえるかも…らしいです。
私は、店長でしかないので、仕事でお会いすることは無いと思いますので、そのような方にお会いできるのは、大変楽しみです。
実現したら、こちらに報告しますね。

その後、何人かで場所を変えて、お話しをしていました。会社をリタイヤして…とかして、独立されている方も、いろいろいらっしゃってて、先方としては、ネットで何やらやっている私には、興味あるようで、いろいろお話しさせていただきました。
やっぱり、団塊世代と呼ばれている方々は、すごいですね。パワーが。後、モノを作るって事を大事にしている世代ですね。
また、その実行力は、見習うところがあるなぁ…と感じました。

…なんて、ゆるーい土曜日でした。

帰宅後は、帰宅後で、トピックはあったので、それはまた別の機会に…。

ゆる〜い、週末は是非、アニコミMAXで。
昭和薫る、鉄人やバット、ベムだって…只今独占配信中です。

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑


ボイセンベリーワインの味を頭の中で反芻しながら…


では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト
アニコミMAX店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 13:29| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。