2007年09月11日

草津温泉はやっぱりいいねぇ♪

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門着うたケータイサイト「アニうたMAX」、
アニメ専門着うたフルケータイサイト「アニうたMAXフル」、
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
の3サイトも立て続けにオープンしています。
どうぞよろしくです。

昨日は、お休みを頂いておりました♪
で、土曜日から2泊3日で日本3大名湯の1つ、草津温泉に行ってまいりました!
やっぱり、良いねぇ。
学生の頃から温泉と言えば、草津温泉!とばかりに、ちょくちょく行っていたので、なんか、帰ってきた…って感じですね。
前回は、2001年の正月に嫁と二人で草津温泉に行っていますね。新幹線で軽井沢まで行き、そこからバスに乗って行っています。その前は、2000年11月で車に乗って(当時は、OPEL ASTRAに乗っていました。)行きました。私の実家から両親を呼んで、私の嫁と4人で温泉旅行でした。当時は、年明けに転職を控え、東京にいる間に、温泉に行っておこう、なんなら両親を呼んで、親孝行しておこう…なんて考えてのことでした。

それから、6年。その間に、我がおがわ家は、高松に転職で引越し、娘を授かり、転勤で再び上京、転職で名古屋に引越し。(その時に、日本3大名湯の1つ、下呂温泉に行っています。)そして、また再び、転職で東京にまた出てきました。

…で、今回、また草津温泉です。
アストラちゃんは、前回の再上京の時に、高松で売ってきたので、今回は、トヨタレンタカーでカローラフィールダーを借りて、行ってきました。前回は、地図と睨めっこして、どの道を走って…と前の晩など結構下調べをしていたのですが、今回は、カーナビなんか付いているので、そんな手間は、無く、目的地の電話番号や住所を調べておくだけ…。ドライブも楽になったものです…♪。

久々の首都高は、ドキドキでした。
ま、カーナビが繰り返し繰り返し案内をしてくれるので、楽は楽でした。聞き逃すと面倒くさいけどね。
やはり数年ぶりの草津温泉なので、渋川・伊香保ICからの草津温泉までの道も、以前走った道と違う道を案内されました。それはそれで新鮮ですね。

宿は、ホテル一井。ここは始めての宿です。
ま、温泉街にある観光ホテルって感じですね。
でも、仲居さんの接客振りは、良かったです。大変気持ちの良いものでした。
子供は、食事をつけていないのですが、ふりかけを付けてくれたり、ちょこっとした気遣いがうれしかったです。
温泉も大浴場と露天風呂と異なるお湯をひいているらしく楽しめます。

食事は部屋食でした。嫁など食べきれないほどの料理で、娘と二人がかりでやっつけていました。僕は、美味しくってご飯もお代わり、料理も美味しくいただけました。

草津食事


食事の後、お風呂に入って、その後、湯畑の周りを散歩しました。ホテル一井は、湯畑に面しています。1階は、土産物屋さんです。ホテル一井に泊まったことが無くても、おみやげ物やさんに入ったことがある方は、多いと思います。湯もみをするところ(熱の湯)の隣の西の河原公園へ向かう道の角のおみやげ物やさんです。ゲームセンターの向かいね。

湯畑の近くの酒屋さんで偶然見つけたのですが、美味しいお酒がありました。
金星酒造の金紋金星 ふしぎなお酒
ワインのような口当たり、日本酒のような感じがしません。
度数8度という度数の低さもあって、甘みと香りを楽しんでいるうちに空いてしまいます。
このお酒は、2泊目にも頂きました♪

草津お酒


二日目は、西の河原公園まで散歩し、…ってことは、道中、温泉まんじゅうを頂くことになるのですが、娘は、西の河原温泉の入り口の茶屋でカキ氷を食っちゃいました。
西の河原公園では、トンボを捕まえると言い、走りまくります。

西の河原


お昼は、蕎麦を食べて、一旦、ホテルに戻ってお昼寝。夕方にテルメテルメに娘と二人で行きました。嫁は、温泉に入ったり、湯畑散歩をしていたようです。テルメテルメ組は、温水プールで泳いで遊びました。娘は、プールの壁キックで1〜2m泳げるようになったことを自慢します。半分溺れかけでしたけど、それでも楽しいようで何回もジャバーンと壁キックします。

三日目は、午前中に、お土産屋めぐりに、やっぱり西の河原温泉でトンボ狩り(今回は、トンボ自体が見つかりませんでした。)。娘とトンボを探しているうちに、嫁は、しっかりお湯に足をつけてくつろいでいました。(ずるいっ!)

お昼になったら、草津を後にして、東京に向けて移動です。
娘は、すぐに寝ちゃいます。嫁も首都高に入って、トロトロ運転になったら落ちていました。

折角、レンタカーがあるので、カローラフィールダーで荷台も広いし、そのままイオンに買い物に。いつもは、面倒なお酒やペットボトルやシャンプーなどを買い込み帰りました。

娘は、今度、誕生日(4月)に行きたいなぁ…とか、雪だるまつくりに行きたいなぁ…とか言っていました。…そんな何回も行けないって…。
楽しかったみたいですね。

嫁もついでに着いてきたみたいに、着たけど、結局、一番温泉に入っているし…僕が、好きな草津温泉をみんなで楽しめて良かった。
冒頭に、以前着たのは、嫁と2人できているって話を、書きましたが、今回は、家族も一人増えて、3人での草津温泉。楽しかったです。
また、3人で楽しみたいですね。

僕の両親のように、僕が娘夫婦と行くのは、何年先でしょうね♪

##
草津温泉のいたるところの浴室に「泉と恵」っていう、資生堂と草津温泉の共同開発のシャンプー、リンス、ボディーシャンプーなどが置いてあります。
温泉の成分で、角質まで落ちてしまった肌や髪に優しく、さらに、一般の水道水よりも硬度の高い温泉水でも泡立ちが良い、まさに、温泉専用シャンプー、ソープになっているようです。
こういうものが、他の温泉街にも普及すると良いですよね♪

草津シャンプー


では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
その他もろもろの店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 12:33| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。