2008年01月07日

厄払いに行ってきました。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門着うたケータイサイト「アニうたMAX」、
アニメ専門着うたフルケータイサイト「アニうたMAXフル」、
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
の3サイトも立て続けにオープンしています。
どうぞよろしくです。

厄払いに行ってきました。

先日の日記にも書きましたが…。

…いえいえ、富岡八幡宮ではありませんでした。
実は、深川不動堂でした。それも、毎年のように、行っていますね。
なのに、しばらくすると、覚えていない…。
それじゃ、おかげが無いのも仕方が無い…?

しかも、3日に、今年初めて行ったときにも、気がついていなかったんですよね…。
厄なんか祓えっこない…。

で、5日の朝、10時の御護摩修行に間に合うように、行きました。ま、もし間に合わなくても、11時にエントリーできれば良いや…ってノリで。
この日は、並ぶことなく、境内に入れ、10時のそれに間に合いました。
9時半過ぎに入れたので、一番前。護摩木を焚く真横の一番前を陣取ることが出来ました♪
そこで待つこと20数分。いよいよ始まります。

おがわは、特別信仰心が厚いわけでもないので、この手のイベントに明るくないのですが、去年、今年と毎年、厄払いに来ています。一昨年、転職に失敗したし、そのとき、病院にも通ったし…。家を抱えている以上、やっぱり、頑張んないといけないし、そのためには、環境もいい感じになっていた方が良いので、厄くらいは、祓っとけ…ということで。おがわとしても心機一転って感じで区切りにしたかったんですね。

でも、この御護摩修行ってのは、凄いですね。
和太鼓でドコドコやりながら護摩木を焚いていきます。この護摩木は、煩悩になり、それを燃やす炎は、不動明王の智慧となるようです。
おがわは、目の前に陣取っていましたから、この護摩木がパチパチ燃えている前で、ちょっと暖かく、ちょっと得した感じです。で、燃え上がる炎とその向こうに激しい和太鼓。
太鼓の音は、激しく肺に響きます。肺で聞くって感じです。
ある意味、エンターテイメントです。

心も清めて、厄も祓って、帰りがけに、おみくじを引いたのですが…



なかなか厄は払えないようで…。

帰りに携帯できる干支別の「開運厄除御守」を買って帰りました。

##
夕方には、「新春・桂三枝の爆笑創作落語独演会」を有楽町朝日ホールにて、初笑い。
これで、結構、祓えたんじゃないのかな…と、勝手に確信しています…。

##
嫁も、京都・鈴虫寺で御守を買ってきてくれました♪

##
そうそう、今年、年初からコルセット外しました…。



では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 アニうたMAX アニうたMAXフル フルアニMAX
…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 15:17| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうございます。
初笑いっぽいネタですな。
しっかりと払っておいてください。
厄払いしてもおかしなことは起きますから(笑)

では、はりきっていこ!
Posted by オオニシ at 2008年01月07日 22:13
はい、年末まで気を抜かないようにしたいと思います。
…でも、具体的にどうすれば良いのか?解りません。
半期毎に、お払いした方が良いのかしら。

…因みに、(このブログ読んでくれている方はご存知ですが、)おがわは、夏に夏風邪の上に熱中症、秋にぎっくり腰をやっており、もしかしたら、今年は、死ぬんじゃないかな…と心の奥底では、感じています…(T_T)
Posted by アニコミMAX小川店長 at 2008年01月07日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。