2010年11月20日

ニコ動公式チャンネル:フルアニMAXでは、生放送もやっています♪

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

先日、「[祝「古アニMAX」オープン!]フルアニMAXがニコニコチャンネルに進出しました♪」なんて記事を書きましたが、その後、実は、サイト名を変更しています。
古い作品が多くなるかな?と思って、フルアニMAXの古いバージョンって感じで、命名していたのですが、結果、そんなこともないし。
古いってのも面白いですが、面白いのは、設定であったり、シナリオの視聴者との感覚のギャップだったりするので…。
って事で、8日月曜日にオープンして、2日後に、「フルアニMAX」に名前を変更しました。ケータイサイトの名前と同じにしました。

ニコニコ動画の面白いところは、タイムライン上には、今までの視聴者のコメントが蓄積しているってところです。
あたかも、一緒に、ぶつぶつ言いながら、アニメを観ているって感じになります。
テレビの前で友達と見ているときは、せいぜい数人ですよね。
でも、ニコニコ動画の場合は、再生数を人の数とすると、何万人もが一緒に観る事になります。
そこで、情報をやり取りしながらってあまりないですよね。
観ている人の思念が言葉、文字になり、その空間に漂っている。

おもしろい場だと思います。

実は、今週、生放送デビューしました。
あ、顔出しは、していませんが…。って言っても、チャンネル上では、私のアイコンが転がっていますが…。あと、twitterにも繋いでいるので、その辺りから、中の人のおがわの情報は、引き出せると言うことです。
生放送では、動画視聴の画面の上部が運営側がコメントを流す場所になっています。
なので、そこに、視聴者と一緒に騒ぐことも出来れば、視聴者に問いかけたり、(そこは、生放送の場ですから、)チャンネルへ誘導したり出来ます。
また、生放送時には、動画再生の場の下に、市場を設ける事も出来ます。初めての生放送時には、ベムのDVD-BOXや、あげだまのDVD-BOXが、売れてびっくりしました。

会社から配信しているのですが、結構大変。社内LANから情報発信なんかできるわけが無いので、外部と直接繋がっている端末から配信しています。
SoftBankのWi-Fiのサービスの検証の環境(直接外部へADSLで繋がっているスタンドアロンなPC)があるので、その環境から繋いでいます。
配信用は、AcerのNotePC結構、速くてマシンストレスは、無いです。画面も広くて、作業も楽です。

でも、私が、行っているアニメのアーカイブを引っ張ってきて、管理画面に表示するってのが、毎回毎回失敗しています。
で、皆さんが書いた文字が、「読み込み中」の画面上を流れていきます。
アーカイブのアニメの配信のコマンドを叩いたところ、みんなのコメントが、流れ始めたので、「あ、向こうでは、見えているんだ…」と、理解。流して、止めて…で、観ている人に、コメントで、聞いたら、指示通り配信の制御は出来ていることが確認できたので、本番開始。「妖怪人間ベム」「ゲンジ通信あげだま」「銀牙伝説WEED」「人造昆虫カブトボーグVxV」と4本流しましたが、最初の2本は、文字しか見えていませんでした。
別のデスクトップでも、うまくモニタリングできなくて…。実際、あの時間は、混んでいたのかもしれません。会社のほかの方も、大変だ!とPCで見てくれたのですが、動画の読み込みのところで、スタックしている状態…。
私も、仕方が無いので、別のアカウントを作って、そして、プレミアム会員に入会して、それでモニタリングをしてみました。
まず、読み込むのは、成功。その後、生放送で流れている箇所まで、早送り?調整します。
そこが、なかなか難しいようです。
「銀牙伝説WEED」の時に、私も見えるようになったのですが、読み込みで、失敗して、絵が出てこない人、出てきても、最初の満月のシーン。仕方が無いので、月見をすると書いていた人も居ました。
どうやら、三つ程度の時間差で、ずれた映像を見ていました。配信しているサーバがそれぞれ異なったんでしょうね。
でも、4本目の「人造昆虫カブトボーグVxV」は、うまく読み込めたようで、多くの皆さんが、一緒に見れました。
最初は、どうなるかと思ったのですが、視聴者のナイスなフォローもあって、無事?最後まで放送できました。
また、ちょっと余裕もって編成を組んだので、30分程度時間が余ったのですが、中の人と視聴者の黒バックの画面で、チャット状態。あれも楽しかったです。
来週の編成は、そこで、チャットしながら決めました。
いやぁ、楽しいですね。

いろんな場でのそれぞれの楽しみ方ってあると思います。
ケータイ動画と、PCやテレビ…それぞれ、異なると思うんですね。
また、違う意味で、今回のニコニコ動画の公式チャンネル。また、生放送。
「妖怪人間ベム」なんか、結構古いので、初めて観る人も居るでしょうし、子供の頃に再放送で見て、結構、怖かったと言う人も居るでしょうし…。結構、見てもらっています。
でも、何ていっても、ニコニコと親和性の高いのは、「人造昆虫カブトボーグVxV」なんでしょうね。

今日は、開設以来の「人造昆虫カブトボーグVxV」のコンテンツ追加日(夕方18時更新)だったんですね。みんなのtwitterの呟きが、面白かったです。午後からそわそわしている人。朝から無いことに対し、怒っている人。
告知の内容までごらん頂いていない方には、私もコメントさせてもらったりしていました。

18時とともに、一斉に皆が見始めます。で、ガンガンコメントを書き始めます。なので、最初は、再生数のあがり方よりも、コメント数の上がり方が、半端じゃないですね。

で、あまりにも反応がいいので、急遽、今日も、生放送をやってみました。
9時半から1時間の生放送の予約をして集客。「人造昆虫カブトボーグVxV」の4話をかけて、みんなと同時視聴。その後、1話をかけました。でも、皆さんが、結構残ってらっしゃるので、30分延長して、4話をもう一度配信。
結局、11時まで。

最後の放課後的な時間が楽しいですよね。
今日も、数分余ったので、最後まで残ってくれた方とチャットやっていました。

##
直接、お客さんと接することが出来るって、結構、面白いですね♪


















##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀




posted by アニコミMAX小川店長 at 01:45| 東京 ☀| Comment(0) | サービス案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

[祝「古アニMAX」オープン!]フルアニMAXがニコニコチャンネルに進出しました♪

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
また、
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

フルアニMAXがニコニコチャンネルに進出しました♪
その名も「古アニMAX」!

ニコニコチャンネルの公式チャンネルとして
妖怪人間ベム
ゲンジ通信あげだま
銀牙伝説WEED
人造昆虫カブトボーグVxV
を配信しています。

昨日の夕方から配信を開始しています。

で、昨日からバタバタしています。
掲示板への書き込みの対応や、私のtwitterアカウントをチャンネルに表示しているので、私宛に直接、改善点を申し出てくれるお客さんもいらっしゃいます。
ありがたい話です。

そもそもニコ動のヘビーユーザなら使い勝手に関しても、こうした方がよいという考えも出てくるところですが、そうでもないので、走り始めて、お客さんの指摘で、徐々に作り上げていく…。一時流行った、永遠のベータ版って感じですね。

そもそも、やってみないとわからないので、やってみましょう。って正確なのですが、このお客さんとの距離が近い感覚は、面白いですね。そして、ありがたい感じです。

この4つの作品では、「人造昆虫カブトボーグVxV」が一番人気です。このめちゃくちゃな勢いが、ニコ動にあっているのでしょうね。
他にも、「妖怪人間ベム」なんか、今見ても怖い。他に、設定で驚いた「銀牙伝説WEED」。「ゲンジ通信あげだま」もギャグやらパロディ満載って感じで…。

ニコニコチャンネルでは、生放送って機能もあるようなので、そんなこともやろうと計画しています。
最初は、皆さんで一緒に作品を観るって生放送…。
そのうちに、おがわ自身が顔を出す。生放送も、企画するやも知れません。

そのあたりは、ドワンゴさんといろいろ相談している最中です。


##
もしかすると、恥ずかしながら、動いているおがわをお見せすることになるかもしれません…(笑)


















##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他  フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 22:16| 東京 ☀| Comment(0) | サービス案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

姉妹サイト増殖中!

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。

さて、アニコミMAXの姉妹サイトが立ち上がりました。
アニメ専門着うたサイトのアニうたMAX(au、softbank)
アニメ専門着うたフルサイトのアニうたMAXフル(softbank)
アニメ専門動画配信サイトのフルアニMAX(NTTDoCoMo)
まだ、立ち上がったばかりなので、まだまだ至らない点などあるとは思いますが、アニコミMAX同様、よろしくお願いいたします。


今回は、アニうたMAXのご紹介を…。
ぶっちぎりは、「らき☆すた」のオープニング曲の泉こなた(平野綾)、柊かがみ(加藤英美里)、柊つかさ(福原香織)、高良みゆき(遠藤綾)さんたちが歌う「もってけ!セーラーふく」の着うたですね。
追うは、「怪物少女」のオープニング曲の美郷あきさんが歌う「BLOOD QUEEN」。
そして、「かみちゃまかりん」のオープニング曲のALI PROJECTが歌う「暗黒天国」。
また、「怪物少女」は、エンディング曲も強くて同じくALI PROJECTが歌う「跪いて足をお嘗め」。

どれもこれも強いのは、曲だけでも楽しめるものってのが共通項ですね。
おがわも「もってけ!セーラーふく」は、すぐにダウンロードしちゃいました。流れるメロディがご機嫌ですよね♪

これからも、他のサイトもご紹介しますので、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

↓QRコードは、こちら↓
アニうたMAX-QR
auとsoftbankに対応しています。
ドコモの方、ごめんなさい。




##
↓ドコモの方は、コチラをどうぞ。↓
フルアニMAX-QR
フルアニMAX(動画配信)は、ドコモのみの対応です。




では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト
アニコミMAX店長 小川和紀
posted by アニコミMAX小川店長 at 15:12| 東京 ☀| Comment(0) | サービス案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

アニコミMAXのおもしろさを伝えたくてCM作っちゃいました。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。

私の友人とかと会って話をしたときに、アニコミMAXで配信している作品を見たとき、大抵の人が驚きます。

へぇ、最近のケータイってこんなことになってんだぁ。
すげぇ、震えるんだね。ゲームみたい。
結構、綺麗ジャン、もう少し雑なのかと思った。
おーおー、TVのまんまだね。

一度、観て頂いたらいいのですが、一人一人見せて歩くのも大変なので…
実は、アニコミMAXのCMを作成しています。
そこで、こちらのブログをご覧の方に、先行で案内いたします。

CM内に、ユーザ特典の携帯の壁紙プレゼントの話があります…
…が、すいません、準備がまだ…なんです。
今、7月3日深夜には、ダウンロードできるように、進めようとしています♪
とりあえず、映像が上がってきたので、ご覧ください。

まだ、アニコミMAXをご覧頂いていない方にも、アニコミMAXって何さ?ってところが少しでも伝わればと思います。

TVでは、7月3日深夜ZOMBIE-LOANの枠で流れる予定です。



※「クリップ詳細」をご覧いただければ、ブログに貼り付けるタグが案内されています。

引き続きアニコミMAXもよろしくお願いいたしますね。

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑


では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト
アニコミMAX店長 小川和紀
posted by アニコミMAX小川店長 at 16:07| 東京 ☀| Comment(0) | サービス案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

くれぐれも、定額サービスに、入ってください

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXを始めました。

先日、「電子コミック無料立読みのススメ」で、アニコミMAXの無料立読みに参加されるにしてもパケット定額サービスに入ってからにしてください。
って話しをしました。

おがわもこのサービス立ち上げに際し、個人のケータイは、今までウィルコムを使っていたのですが、ドコモに変えたんですね。
で、買った日から、パケホーダイに加入し、いろいろ使っていたのですが…

昨日、請求書が来ました。

ドコモの請求書


ぎょえーっ!

パケット代、691,090円!

…これは、パケホーダイに入らなかった場合のパケット代。

みなさんは、そんなことはないとは思いますが、気をつけてくださいね。

定額サービスに入った方は、アニコミMAXをどうぞ、お試しください。

店長のつぶやきから
↑こちらからどうぞ↑


では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト
アニコミMAX店長 小川和紀
posted by アニコミMAX小川店長 at 11:42| 東京 ☀| Comment(0) | サービス案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

アニメを読む場所は、どこですか?

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。

アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXを始めました。

さて、突然ですが、みなさんがアニメを読む場所は、どこですか?

今までアニメを見てたのは、
リビングのTV
部屋のパソコン
が主な場所だったと思いますが、

携帯でアニメが見れるので、アニメを読む場所が、格段に増えると思います。

どこで読みますか?

電車の中?ホームで?
公園のベンチで?
スタバとかの喫茶店で?
マックとかのファーストフード店で?
居酒屋で?バーで?
歩きながら?(電柱にぶつからないように気をつけてください。)
ウィンドウショッピング中とか?
自宅のリビングで?寝室で?
トイレの個室で?

ちょっと、考えるだけでいろんなところで読めますね。
ちょっと、わくわくしますね。


…要は、携帯をどこで開きますか?

ってことでしょうか?


みなさんは、どこでアニメを読みますか?

お好きな場所でアニコミMAXをお楽しみください。

では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト
アニコミMAX店長 小川和紀
posted by アニコミMAX小川店長 at 16:21| 東京 ☀| Comment(4) | サービス案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

ポイント入手方法

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。

アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXを始めました。

先日、アニコミMAXの課金に関して、ご紹介しましたが、今日は、ポイントの入手方法に関して、ご紹介します。そうです。ポイントをもらう方法があります。

実は、友達紹介キャンペーンってのを行っています。

アニコミ面白いなぁ。と思って、友達に紹介したときに、友達と紹介していただいたあなたに100ポイントがつきます。

あなたへ、お友達をご紹介いただいたお礼に、100ポイント。
お友達へ「ご入会ありがとうございます。あなたからの紹介です。試しに使ってみてください。」ってご挨拶で100ポイント。

100ポイントあれば、アニコミが1本読めます。
50ポイントのものであれば、2本読めます。

まず、このサイトに入会していただいて…
このサイトが気に入ってくれて…
更に、どなたかに紹介してくれるとかって言うお友達がいて…
しかも、そのお友達がご入会いただいて…
なんて、なかなか無いことだと思います。

それぞれの出会いに感謝の意を込めて、ポイントを贈らせていただきます。
本当にありがとうございます。

では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト
アニコミMAX店長 小川和紀
posted by アニコミMAX小川店長 at 22:29| 東京 ☀| Comment(0) | サービス案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

アニコミMAXの課金の仕組みに関して

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。

アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXを始めました。

今日は、料金に関してのお話しを…

気になる(!?)アニコミMAXのサービス料金ですが、

月額315円(税込)コース=300ポイント
月額525円(税込)コース=500ポイント

の二つのコースがあります。

従って、入会すれば、(もしくは、月初に)300ポイント、もしくは、500ポイントを受け取ります。
…で、アニコミを購入すれば、その作品に応じて、100ポイントなり、50ポイントなりが、手持ちのポイントから減算されます。

読んでいるうちに、ポイントがなくなっちゃいますよね?

追加でポイントを購入できます。

105円(税込)=100ポイント
315円(税込)=300ポイント
525円(税込)=500ポイント

どんどん読まれる方で、都度追加するのが、面倒なかたは、上記のコース(300ポイント、500ポイント)をダブルでご契約も大丈夫です。

でも、最初は、
試しに入ってみて、追加は、都度かな?


では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト
アニコミMAX店長 小川和紀
posted by アニコミMAX小川店長 at 13:48| 東京 ☀| Comment(0) | サービス案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

電子コミック無料立読みのススメ

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。

アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXを始めました。
昨日、ドコモでもサービスを開始しましたので、ソフトバンクとドコモをお使いの方が楽しめるサイトになりました。auの方は、もう少しお待ちください。m(_ _)m
どうぞよろしくお願いいたします。

アニコミ、どうぞ読んでください!の一点張りでは、気が引けちゃいますよね?
アニコミMAXでは、無料立読みができるものをご用意しています。
これは、会員にならなくても読めますので、是非、どんどんお試しください。

================================================
あ!!その前に大変重要な事があります。

くれぐれも、パケット通信の定額サービスには、お入りください!

アニコミ1ファイルダウンロードするのに、パケット代だけで、3000円や4000円かかってしまいます。
パケ死しないように、くれぐれもよろしくお願いします。
あ、定額サービスには、入っていますよね??はい。余計なお世話でした。
================================================

定額サービスへの加入と心の準備が出来ましたら、お気軽に、無料お試し版をお楽しみください。

これは、面白そう…ってのが見つかりましたら、是非、ご購入ください。

おがわのオススメは、

ウィッチブレイド:ストーリーもいい感じです。是非。
鉄人28号:白黒ってのがいい感じです。水割りとか飲みながらってのもオツかも!?


では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト
アニコミMAX店長 小川和紀
posted by アニコミMAX小川店長 at 18:12| 東京 ☀| Comment(0) | サービス案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

アニコミMAXの独占配信ラインナップ

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。

アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXを始めました。
どうぞよろしくお願いいたします。

私が担当させていただいているアニコミMAXですが、意外と独占配信中のタイトルがちらほらとあります。

例えば、懐かしの
「妖怪人間ベム」
 :小さい頃は、この妖怪人間が、ただ怖かったんですが、ベロっていい子なんですね。今回お届けするのは、旧作の3本指バージョンです。

「鉄人28号」
 :ロボットアニメの元祖とも言うべき作品。鉄人は、操縦されるロボットなので、悪人が操縦すると大変なことになるんですね。武器が悪いのではなく武器を使う人間が悪いという、戦争反対のアニメなんでしょうか??白黒バージョンです。渋いですよ。水割りにあうかも♪

「黄金バット」
 :黄金バットってそもそも紙芝居だったんですってね。アニメになったのは、おがわが生まれた年です。(あ、年がばれた。)あの高笑いが手の中で見れます。骸骨で正義のヒーローって設定が面白いですよね。

「ハイスクール!奇面組」
 :これは、対象年齢広いのではないでしょうか?おニャン子クラブの「うしろゆびさされ組」や「うしろ髪ひかれ隊」がオープニング、エンディングテーマを歌っていましたよね。当時、わたしは、カラオケボックスで、ヒョウヒョウ!掛け声上げていました(年が伺えますね。あ、もうばれていましたよね。)。

「発明BOYカニパン」
 :1998年から1999年放送なんで、すいません。当時TV見れていませんでした。おがわは、当時は、別の業界でサラリーマンしており、システム営業していました。…なんてリアルな話しでごめんなさい。今回、初めて見ているのですが、人工惑星シャラク星の発明家の卵の少年カニパンは、自分が作ったロボトのキッドと日々、一人前の発明家を目指し、頑張ります。発明家ですから、知恵を使うこと、キッドとか新しい仲間たちとの友情、ロボトとの共生など、人と人、人とロボト(人間が作り出したモノ)との協調、共生が描かれているようです。

「RPG伝説ヘポイ」
 :1990年〜1991年放映したアニメです。丁度、就職した頃ですね。(あ、年がばれました。ダブった年もばれました?興味ない??)勇者ヘポイは、伝説の勇者のマントから作られたぬいぐるみなんですね。魔王ドラクネスからファンタGランドを救うために立ち上がり、世界中に封印されたキャッスルたちを復活させる旅に出ます。

以上の作品は、本サイトでのみの独占配信です。

その他にも、これから独占配信モノが登場してきますので、ご期待ください。


では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト
アニコミMAX店長 小川和紀
posted by アニコミMAX小川店長 at 14:47| 東京 ☀| Comment(0) | サービス案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。