2011年05月18日

今夜は、定例のニコ生「第25回フルアニMAX生放送〜みんなで新着動画を観る会(仮)」です。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

震災に遭われた方々につきましては、心よりお見舞い申し上げます。

ニコ動のフルアニMAXも通常運用になっています。表題の通り、今夜は、ニコニコ動画の「フルアニMAX」チャンネルの生放送の日です。
ここ1週間で、新規に追加された4つの新着作品をみんなで楽しむ生放送です。つまりは、「第25回フルアニMAX生放送〜みんなで新着動画を観る会(仮)」です。

今日の予定プログラムは、
5月16日月曜日追加「黄金バット」第4話 「危機一発」
5月17日火曜日追加「ゲンジ通信あげだま」第30話 「ロマンス チャチャチャ」
5月12日木曜日追加「ドラゴノーツ ―ザ・レゾナンス―」第3話 「覚醒 ―集いし翼―」
5月13日金曜日追加の「人造昆虫カブトボーグVxV」第29話 「危険地帯!ダーク・バトル・ソルジャー」です。

それでは、今夜21時にお会いしましょう。(^_^)ノ

是非、ご無理でない方は、こちらに、遊びに来てくださいね。

今日の闇チャでは、目下、絶賛生産中のカブトボーグのDVD-BOXの途中経過、春や夏の新番組、PPPについてもお話したいと思います。

今までに、当チャンネルのニコ生に来られたことがある方は、いつもの事ですが、どんなハプニングが起きても、そこは、みなさんの熱く華麗な指先でフォローしてください♪<(_ _)>

後、何か不測のことが、発生した場合は、皆さんと相談の上、生放送を中断することもあるかもしれません。そのときは、そのときでよろしくお願いします。
人生、臨機応変です。

##
ってことで、一度、試しにお越しください。

##
今日は、WIB(ウォーキング・イズ・ベーシック)で来ているので、終了時間は、臨機応変に考えます。





















##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀




posted by アニコミMAX小川店長 at 19:33| 東京 ☁| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

春のアニメは、何を観ていますか?〜フルアニMAX編〜

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

春のアニメは、何を観ていますか?

週に2回、ニコニコ動画で生放送してて、そうすると、夜に食い込むような作業も、基本、残りの3日間で、スケジュール調整するし、当然、取引先や、プライベートの飲みとかもあるわけで、そうすると、意外と、平日の5日間と言うのは、簡単に埋まってしまい…。
毎週金曜日は、カブトボーグの更新日と言うこともあり、生ボーグをやっており、その生放送発で、DVD-BOXを企画、販売したほど、盛り上がっているので、当然、毎回、延長は基本なわけで。

となると、気が抜けた土曜日の午前中は、ありがたいことに、嫁さんも、寝かしてくれてて、土曜日は、午後から始まり。
最近は、嫁さんが、土曜日に習い事を始めたので、娘と午後からは、一緒に出かけたりしています。
そんな生活を、半年以上続けていると、アニメの消化が、追いつかないわけで…。
今、やっと4月分がそろそろ消化できそうな感じです。4月下旬分を観ています。

それもこれも、フルアニMAXの番組をすべて見ているわけで、また、カブトボーグに至っては、毎回リピートして、何回観ているのか?勘定も出来ていないような状況で。
って事で、今回は、「おがわの今期のアニメ」とも言うべき、ニコニコ動画でのフルアニMAXチャンネルの今放送中の番組に関して、書こうかなと。

▼毎週月曜日18時 「黄金バット」
その枠では、以前は、「妖怪人間ベム」を配信していたのですが、それが終了したので、その後釜としてのセレクトがこれです。
やはり、時代が違うことによるギャップ。ニコ動では、やはり、ギャップが受けるとは思うのですが、この場合、作られたのが古い。時代背景も違うと思います。
そんなことに思いをはせながら楽しむのも良いでしょうし、それを抜きに楽しむと、「??」のオンパレードになると思います。
それは、それで、楽しめる要素ですよね。一人で見ている時には、それは、見る気力がなくなる要素でしかないのですが、今回、それに対して、「なるほど、わからん!」とつぶやいたり、「そりゃねーだろ!」と突っ込んだりするだけで、それは、その作品を楽しむコンテンツへと味付けしていることになるかと思います。
思いのほか、話の進め方が、ドタバタな要素が多くて、思わぬウレシイ誤算でした。
突っ込み不在の作品を、視聴者が突っ込む、そういうニコ動的には、理想的な作品になっているような気がします。



▼毎週火曜日18時 「ゲンジ通信あげだま」
これは、4クールモノで、まだまだ続いています。おがわの記憶では、22話あたりから、脚本の進み方が、おかしいような(笑)気がします。
この作品は、突っ込みは、作品中に存在しているので、とにかく、細かいギャグの連続、時事ネタに想いを馳せる。とにかく麗さまを愛でる。折り返し当たりから、何か吹っ切れてきたいぶきちゃんが、可愛かったり…。
後半は、なんだか、ドキドキします。
なんでしょうね。後半は、現場が好きにやっていたのでしょうか?
個々のキャラが生き生きしています。
なので、中盤戦になって、文字通り、目が離せない名作になってしまっています。



▼毎週木曜日18時 「ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-」
これも、4月に始まった作品です。この前は、「銀牙伝説ウィード」を配信していました。
これは、キャラクターデザインのうのまことが、個人的に好きで…。
実際のTV放映時は、2クール目くらいから話の展開に着いていけなくて、離脱してしまいました。
そこで、今回は、みんなで、なんだなんだ!?と言いながら観ると、また違った観方が出来るのではないか?違った作品に見えるのではないか?
…と、期待している作品です。



▼毎週金曜日18時 「人造昆虫カブトボーグVxV」
これも、あげだまと同じく4クールもので、好評中のものです。
このブログ、わたしのtwitterを見ている人は、お気づきでしょうが、このチャンネルのファンの基盤を支えたのは、この作品のファンであると言っても過言ではないかもしれません。
この作品は、更新されるたびに、盛り上がって、そんな空気がtwitterを通して伝わってくるので、更新日の金曜日に、更新記念の生放送を行い、その日は、最新話のカブトボーグの実況をみんなでやって盛り上がると言う事を行っています。
その場では、実際の視聴者の方々と、話し合う時間もあって、その中で、企画されたのが、DVD-BOX。でも、工場を動かすと言うと、最小ロットの条件があって、開発・生産コストをギリギリまで落として、そして、最小ロットは、100と言う話だったので、受発注の予約生産で、その企画を走らせました。
既存の単品DVDを詰め合わせるDVD-BOX。そんなBOXでも、賛同できる方は、注文いただいて、そういう形でも、DVD全巻セットでしかないBOXでも、BOXだよ。そんなBOXでも、欲しかったんだよ。と賛同してもらえる視聴者に向けての企画でした。
箱は、いわゆるDVDパッケージのデザインではなく、生放送で生まれた企画なので、それっぽいデザインにしました。
それが効したのか?見事、最小ロットをクリアして、388件の注文。入金を確認して、388件の生産を行いました。シリアル番号を印字しようと思ったのですが、差込印刷は、高くつくので、印刷工場にお邪魔して、シリアル番号は、マジックで書いてきました。それも、ニコ動で公開しています。



そんな、いろんな伝説を作ってきているカブトボーグ。52話では、ありますが、折り返してしまっています。残り何ヶ月か?で、また、視聴者とお祭りが出来たらなと、また、次の祭りの企画を練っている最中です。



##
水曜日は、レギュラー生放送として、全作品の最新話の放送。
金曜日は、生ボーグを行っています。
ご都合がつくようであれば、試しにお越しいただけたら、新しいアニメの見方を体験できるかと…。特に、「黄金バット」なんか、方向性としては、ニコ動に載ることによって、まるっきり変わってしまった感があります。





















##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 17:33| 東京 ☀| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

「放浪息子」 第11話 「放浪息子はどこまでも 〜Wandering son’s progress〜」を観ました…

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

「放浪息子」 第11話 「放浪息子はどこまでも 〜Wandering son’s progress〜」を観ました。

高槻よしのは、髪を切って登校。案の定、千葉さおりに、前のほうが似合ってたって言われます。
二鳥修一は、逆に髪を伸ばし、修一自身の変声期には、有賀誠が先に気がつくのでした。

文化祭の倒錯劇の練習をしています。今回は、男女が入れ違ってしまう話になっているのですが、土居のオカマな演技が、クラス中で受けています。でも、それって、修一の脚本ではなく、それに対し、土居が着色して、アドリブを加えたもの。土居は、修一のせりふが、硬いので、適度に、崩したようです。

修一は、保健室登校を続けているのですが、千葉にも、倒錯劇の脚本を見てもらいます。前の作品も良かったが、今回のは、もう少し砕けていて、より良いとの事。
千葉さおりは、演劇をやる修一のクラスがうらやましいようです。と言うのも、千葉のクラスは、町の歴史を比べて展示をするというものらしいです。
千葉は、修一を自宅に誘います。今度は、高槻さんも呼んでと。あのときよりも、また、ワンピースも増えていると、付け足します。

文化祭に向けて準備している教室に、高槻さんが、戻ってきます。他の女子が、「流れ星タイム」…。星を流して、その間に、お客さんに、お願い事をしてもらうと言う企画は、どうか?と意見を求めます。

修一は、土居に、思い切って、脚本を手伝ってくれと言います。土居は、でも、自分の事、嫌いなんだろ?と確認します。修一は、そこも、はっきり、言います。嫌いだけど、土居は、せりふ周りが、面白いし…と。土居は、嫌いは、訂正しろと言います。
土居の知り合いが、そこに通りかかります。おかまとおかまでコンビ結成?と、からかいます。

千葉さんの家に、修一が、お邪魔します。さおりは、ベッドに、洋服をいろいろ広げます。
さおりは、修一に、着てみる?とお願いします。修一は、着てみます。カツラを持って来ていないので、さおりのヘアピースを着けてみます。
やっぱり可愛いと、さおりは、つい、言葉を漏らしてしまいます。二鳥くんは、特別な男の子だったと。
そこに、高槻さんも来ました。
さおりは、よしのにも、用意している洋服を着てみてとお願いします。よしのは、嫌だと言うのに。
で、結局は、似合わなくて、笑っちゃって、その場は、和んでしまいます。
次は、二鳥くんに、どの洋服を着せようか?と、よしのもさおりも、そんな方向に話は、進んでいきました。逆に、修一が、置いてけぼりな感じ。

あの頃とは、違うけど、女の子の服が似合わないよしの、男の子の服がつまらない修一との3人で、わいわい、いろいろ試してみました。
また、千葉さんが、修一に、洋服をくれたようです。

修一と、よしのの帰り道、服の袋を二つ持っているよしのに、ひとつ持とうか?と言われても、いいよと答える修一。修一は、背が伸びて…、でも、なんだか、変わっていないところもあって。

あくる日、教室で、佐々が、土居を探しています。土居は、保健室で脚本の詰めをしているとか…。へーって感じ。
保健室でも、保健の先生が、戻ってきて、その二人を見て、驚いています。
土居は、二鳥の、脚本のかったるい箇所を指摘します。そこも、色をつけたようです。修一は、面白いと言います。
土居は、修一に、放課後の練習の時だけ教室に入ってくるの不自然ジャンと、そろそろ教室出てくることを勧めます。
修一は、つい、どっちの意味で、言っているのか?構えてしまいます。
で、修一は、税所先生にも相談して、教室に来るようになりました。

それぞれが、文化祭に向けて準備を行います。

(あらすじは、ここまで)


一応、綺麗にまとまりましたね。
良かったです。
ちょっと、悲しい話で終わらないかなと心配していたので。

如何様にでも続きそうな終わり方なので、今後の展開にも期待。と言ったところでしょうか。

どこにでもある日常が舞台になっているわけではないので、この登場人物に対して、こうして欲しいとか、ああして欲しいとか、やっぱり、判るはずが無いので、無責任なことは、言えないのですが、自分の納得いく、ルールの中で、動いて欲しいですよね。

何かの言いなり…それは、楽かもしれませんが、苦痛です。ひいては、楽ではなくなると言うことにもなりかねません。
やはり、自分のおかれている環境などから、じゃあ、どうしたらよいのか?自分の意味、やることなどを再定義して、それを実行すべきなんでしょうね。

構えすぎると、キツイです。辛いです。
たまには、ガス抜きも必要ですし、理想に当て込まないってのも重要。目標に設定するのは、いいのだけれども、今の自分と、なりたい自分。いつ、それになるのか?であれば、今年は、どの程度になりたいか?そんな感じで、自分を少しずつ高みに持っていく。
そうしましょうよ。出来ないから駄目!?
それは、もったいない。

そんな感じで、徐々に、上に行きましょう。

そんで、そんで、周りで、起こっていること。それは、まずは、認めること。必然であったと言うところから、はじめましょうよ。

怒ったことを、いくら否定しても仕方がない。それからどうする?それを考えましょうよ。


##
それでいいんだ!ってことが、判ってきて良かった…と思う「放浪息子」の電子コミックを配信している「アニコミMAX」は、コチラ!!

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑


##
同じ原作者・志村貴子の「青い花」の動画を配信している「フルアニMAX」は、コチラ!!

↓ドコモの方は、コチラをどうぞ。↓
フルアニMAX-QR
フルアニMAX(動画配信)は、ドコモのみの対応です。

パケット定額サービスには入ってね。↑


##
次は、なんのレビュー書こうかなぁ…。




























##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 20:38| 東京 ☀| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

カブトボーグDVD-BOXにシリアル番号書いてきたよ!友引更新を記念して!今夜も、突然企画!で生カブトボーグ!フルアニMAX生放送やります。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

震災に遭われた方々およびその関係の方々につきましては、心よりお見舞い申し上げます。
サービス業である我々は、少しでも、皆さんが元気になれるよう楽しんでいただくことが使命だと思っています。

金曜日の今日は、ニコ動のフルアニMAXの会員さんなら、ご存知の「人造昆虫カブトボーグVxV」29話(期)最終回の更新日です。

時間がある方、余裕がある方は、みんなで一緒に笑って、元気になって頂きたいと考えまして、今夜、21時からカブトボーグの生放送を開催したいと思います。。

また、生ボーグ中で、みなさんと相談しながら企画を温めてきたDVD-BOXですが、皆さんの作品に対する熱い想いが、4月1日の夜中から19日の午前中までの期間の予約注文を388件まで、押し上げ、ただいま、この商品を皆様にお届けすべく、生産を開始しております。
水曜日の生放送でもご案内しましたが、4月11日水曜日には、店長直筆シリアルナンバーを書いてきました。

ってことで、今夜の生放送のタイトルは、「絶賛DVD-BOX生産中!シリアル番号書いてきたし!緊急告知!フルアニMAX生放送〜ボーグ友引更新!みんなでカブトボーグ第29話を見よう♪」です。

今日の予定プログラムは、
5月13日金曜日追加の「人造昆虫カブトボーグVxV」第29話 「危険地帯!ダーク・バトル・ソルジャー」」です。

毎回、好評?の闇茶ですが、そのDVD-BOXの進捗や、チャンネル内の新番組などの話も少し出来たらと思います。ぽろりもあるかもよ♪

それでは、今夜21時にお会いしましょう。(^_^)ノ
是非、ご無理でない方は、こちらに、遊びに来てくださいね。

今までに、来られたことがある方は、いつもの事ですが、一部、グダグダになってしまうかもしれませんが、そこは、ボーガーさんの熱く華麗な指先でフォローしてください♪<(_ _)>

後、何か不測のことが、発生した場合は、皆さんと相談の上、生放送を中断することもあるかもしれません。そのときは、そのときでよろしくお願いします。
人生、臨機応変です。

さあて、それまでに、諸々、他の作業も終らせて、生放送の準備を進めます…。

##
ってことで、一度、試しにお越しください。



















##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 20:28| 東京 ☀| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

「放浪息子」 第10話 「10+11 〜Better half〜」を観ました…

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

「放浪息子」 第10話 「10+11 〜Better half〜」を観ました。

二鳥の家のリビングで、家族会議…。お母さんは、「いじめ?罰ゲームみたいな…」と口を開くが、真穂は、そうではなくて、修一の場合は、趣味だし、女子になりたいんだと言います。
それに対し、母親は、真穂が、よく女子の格好をさせてたので、その影響でこうなったんでは?と言います。そもそも自分で始めたんだから、何、他人のせいにしてんの!?と真穂は、言い返します。

父親は、修一を誘って、コンビニに出ます。
そして父親が、修一に言ったのは、真穂と修一が生まれてきたときの話。真穂は、元気に泣くので、男の子かと思った。修一の時は、逆。真穂と修一は、間違って生まれてきたのかな?
と言います。

あくる日、真穂は、頭痛くて学校を休みます。このまま、引きこもったら、修のせいだぞ。と真穂。

学校でも、高槻さんと佐々さんが、二鳥君は、いつから出てくるのか?心配しています。
更科さん、高槻さん、二鳥くんで、税所先生に、呼ばれて話を聞かれたとき…。二鳥くんは、昔から女の子になりたかった…といいました。そのとき、よしのは、何にも言えませんでした。むしろ、二鳥くんは、堂々としていて。

瀬谷理久と二鳥修一は、その日は、学校をサボって、ユキさん、しーちゃんの所に相談に来たようです。
きっかけは、修一が、女子の格好で学校に行ったこと、それがきっかけになって、真穂が学校に行けなくなるかも知れないことを責任を感じているようです。自分が行きたくなくなったのは、仕方ないとしても。

その日、修一だけ、保健室に連れて行かれて、そして、お母さんが迎えに来て、帰ることになった。更科さんや高槻さんが男子の格好をしていたのは、誰も笑わなかったのに、僕だけ笑われた。
みんな、似合うって言ってくれていたから、自分は、良いんだと思っていたようです。可愛いと思ってたのでした。
…それは、思い上がりだったのか?

あくる日、更科さん、白井さんが、迎えに来ました。
ちょっと白井さんは、落ち着かない様子。学校について、下駄箱で、二鳥くんをからかう声が聞こえます。更科さんが、それに反応すると、声の主は、更科さんも、男装していたことを思い出して、からかいます。白井さんは、二鳥と一緒に居ると、更科さんもおかしい人に見られてしまうから、と、二鳥から引き離そうとします。
ちょうど、有賀誠が、来て、修一に声をかけます。白井さんは、また、変なのが来たと言って、更科さんを、その場から、引っ張っていきます。

そんな話をしながら、誠と修一は、教室に向かいます。
修一が着たのに、気づいて、クラスの男子が、教室のドアを閉めます。誠は、先生呼んでこようか?と声をかけますが、修一は、保健室に行くと言います。
保健室に向かうとき、土居とすれ違います。その瞬間、「馬鹿ジャン、お前…」と言葉をかけられます。

保健室で、高槻さんからの手紙を読みました。
好きな格好の話、自分は、更科さんが居なかったら、それは出来ていないし、二鳥くんがいう、言う言われないって言うのも、解るところで、二鳥くんのそれは、やっぱりすごいと、手紙の中で言っています。

(あらすじはここまで)

修一は、強いな。
やっちゃった後で、やっちゃったことを悔やむタイプではないんですね。そこは、いい。
そういう子じゃないと、好きなことを、我慢出来ずにやっちゃう…何て事はしないのかも知れないけど。

やったことを、冷静に分析し、自分の居場所を再定義しようとしています。それは、素晴らしいことだと思います。
アクションをとって、それが、受け入れられなかった。という事は、自分が考えている、自分のポジションと、周りが考えるそれが、異なっていたということですよね。
自分が、その場所を理解するには、自分の言葉による再定義が必要になります。自分が納得できるそれが必要です。

修一は、それを行おうとしています。
また、周りも、ある意味吹っ切れたのかも知れませんね。
…真穂も。

修一は、確かに、強く、大きく成っていっているようですね。


おがわも、自分が好きでやったことが、回りに受け入れられずに、めっちゃ浮いたことがありました。
おがわの場合は、生徒会の選挙だったのですが、毎回、毎回暗い選挙が嫌いで…それが当たり前なのかもしれませんが、もっと楽しく語りたいと思って、楽しい生徒会を繰り広げたく、選挙自体をエンターテイメントにしたくて、ちょっと考えました。

そもそも、枠の人数しか立候補していないので、めったなことをしない限り、信認される選挙だったのですが、それならば、圧倒的支持をもらおう!と、欲を出したのが、間違いでした。

まだ、上記のような、粛々と淡々と応援演説と、当人の演説を行うという選挙演説に、ラジカセを持ち込んで、BGMをかけて、それにあわせて、袖から舞いながら出てきて、DJ風に演説を行い、最後に、(文化祭の出し物は、ベストテンのステージイベントがある喫茶店で、おがわが、歌った)歌を、選挙の壇上で歌いました。
選挙管理委員や、その顧問の先生は、何事か!?と、時間が来たので、止めろという選挙管理委員と、もう少し歌わせてくれという私。終いには、顧問の先生に叱られ、止めることになりました。

結果、不信任。クラスの中でも、不信任投票も居たようです。
全校週番?だかの委員をしていたので、先生とは、いろいろやり取りをする機会を持っていたのですが、やんわりと叱られました。
まー、やりすぎだよなぁと。

で、面倒なことに、定員に足らなくなったので、補欠選挙をしなくてはいけなくなって…。これも、学校始まって以来の事件だったようですが…。
…という、学校の記録をいろいろと塗り替えてしまって…。

クラスの中でも浮いて。部活の先輩、同僚からも、中学の同窓生(同級、先輩ら)からの反感を買い、まさに、一匹狼な状態。
自転車通学の登校中、横を通り過ぎる先輩に、自転車ごと蹴られたり…。

でも、昔から、そうなのですが、自分に正直であることが、身上だったので、よって、今回も、自分を否定することは、しませんでした。
なので、自分を、殺すこともなく、やっていけることが出来ました。
数で負けてしまうのであれば、自分の周りには、自分の影響を受けている人間を配置し…、仲間を作りました。
部活、クラスで、友達を作るようにして…。
もしかしたら、この頃から、浅い友達が増えたのかもしれません。
彼らにとって、自分は、どういうメリットがあるのか?
なんて事を考えるようになったかな?

当時って、みんな、枠に嵌められて辛い時期だったのかなぁ。
普段は、自転車通勤なんだけど、梅雨の時期とか、電車通勤すると、他校の連中に野次られたり(首謀者は、小学生の頃、仲良くしていた友達なんだよね)。
なんだろ、鼻につくんだね、きっと。

そんなこんなで、敵を作りがちな、おがわです。
お友達の方は、引き続きよろしくお願いいたします。
気に入らない方、もし、なにか、有益な点がありましたら、うまく利用してください。

今後ともよろしくお願いいたします。


##
浮いちゃうことは、何で駄目なんだ?…とずっと考えていました。「放浪息子」の電子コミックを配信している「アニコミMAX」は、コチラ!!

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑


##
同じ原作者・志村貴子の「青い花」の動画を配信している「フルアニMAX」は、コチラ!!

↓ドコモの方は、コチラをどうぞ。↓
フルアニMAX-QR
フルアニMAX(動画配信)は、ドコモのみの対応です。

パケット定額サービスには入ってね。↑


##
さぁ、最終回、どう締めくくるのか?楽しみです。




























##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 14:40| 東京 🌁| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

今夜は、「第24回フルアニMAX生放送〜みんなで新着動画を観る会(仮)」です。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

震災に遭われた方々につきましては、心よりお見舞い申し上げます。

ニコ動のフルアニMAXも通常運用になっています。表題の通り、今夜は、ニコニコ動画の「フルアニMAX」チャンネルの生放送の日です。
http://ch.nicovideo.jp/channel/ch1131

ここ1週間で、新規に追加された4つの新着作品をみんなで楽しむ生放送です。つまりは、「第24回フルアニMAX生放送〜みんなで新着動画を観る会(仮)」です。

先週、黄金週間で、飛んだので、レギュラー生放送で、新番組の「ドラゴノーツ ―ザ・レゾナンス―」を流すのは、初めてになります。なので、1話も流したいなぁと思っています。

今日の予定プログラムは、
5月9日月曜日追加 「黄金バット」第3話 「ゲーゲオルグ」
5月10日火曜日追加「ゲンジ通信あげだま」第29話 「麗とあげだま同棲中!?」
4月28日木曜日追加 新番組「ドラゴノーツ ―ザ・レゾナンス―」第1話 「共鳴 ―つないだ手―」
5月5日木曜日追加「ドラゴノーツ ―ザ・レゾナンス―」第2話 「逢瀬 ―動き出す世界―」
5月6日金曜日追加の「人造昆虫カブトボーグVxV」第28話 「新たなる盟友!フルスペック・ワールドワイド・レスポンス」です。

それでは、今夜21時にお会いしましょう。(^_^)ノ

是非、ご無理でない方は、こちらに、遊びに来てくださいね。

今日の闇チャでは、目下、絶賛生産中のカブトボーグのDVD-BOXの途中経過もお話したいと思います。

今までに、当チャンネルのニコ生に来られたことがある方は、いつもの事ですが、どんなハプニングが起きても、そこは、みなさんの熱く華麗な指先でフォローしてください♪<(_ _)>

後、何か不測のことが、発生した場合は、皆さんと相談の上、生放送を中断することもあるかもしれません。そのときは、そのときでよろしくお願いします。
人生、臨機応変です。

##
ってことで、一度、試しにお越しください。

##
今夜は、関東では、一日中雨の予報、WIB(ウォーキング イズ ベーシック)で来ていませんので、12時目処で切り上げようと思っています。





















##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 19:08| 東京 ☁| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

カブトボーグDVD-BOXの生産開始して、連休の中日の今夜も、突然企画!で生カブトボーグ!フルアニMAX生放送やります。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

震災に遭われた方々およびその関係の方々につきましては、心よりお見舞い申し上げます。
サービス業である我々は、少しでも、皆さんが元気になれるよう楽しんでいただくことが使命だと思っています。

金曜日の今日は、ニコ動のフルアニMAXの会員さんなら、ご存知の「人造昆虫カブトボーグVxV」28話(期)最終回の更新日です。

時間がある方、余裕がある方は、みんなで一緒に笑って、元気になって頂きたいと考えまして、今夜、21時からカブトボーグの生放送を開催したいと思います。

また、生ボーグ中で、みなさんと相談しながら企画を温めてきたDVD-BOXですが、皆さんの作品に対する熱い想いが、4月1日の夜中から19日の午前中までの期間の予約注文を388件まで、押し上げ、ただいま、この商品を皆様にお届けすべく、生産を開始しております。

ってことで、今夜の生放送のタイトルは、「絶賛DVD-BOX生産中!黄金週間最終追い上げだし!緊急告知!フルアニMAX生放送〜ボーグ更新!みんなでカブトボーグ第28話を見よう♪」です。

今日の予定プログラムは、
5月6日金曜日追加の「人造昆虫カブトボーグVxV」第28話 「新たなる盟友!フルスペック・ワールドワイド・レスポンス」」です。

毎回、好評?の闇茶ですが、そのDVD-BOXの進捗や、チャンネル内の新番組などの話も少し出来たらと思います。

それでは、今夜21時にお会いしましょう。(^_^)ノ
是非、ご無理でない方は、こちらに、遊びに来てくださいね。

今までに、来られたことがある方は、いつもの事ですが、一部、グダグダになってしまうかもしれませんが、そこは、ボーガーさんの熱く華麗な指先でフォローしてください♪<(_ _)>

後、何か不測のことが、発生した場合は、皆さんと相談の上、生放送を中断することもあるかもしれません。そのときは、そのときでよろしくお願いします。
人生、臨機応変です。

さあて、それまでに、諸々、他の作業も終らせて、生放送の準備を進めます…。

##
ってことで、一度、試しにお越しください。



















##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 14:22| 東京 ☁| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

カブトボーグDVD-BOXの生産開始しましたし、大安祝日の今夜も、突然企画!で生カブトボーグ!フルアニMAX生放送やります。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

震災に遭われた方々およびその関係の方々につきましては、心よりお見舞い申し上げます。
サービス業である我々は、少しでも、皆さんが元気になれるよう楽しんでいただくことが使命だと思っています。

金曜日の今日は、ニコ動のフルアニMAXの会員さんなら、ご存知の「人造昆虫カブトボーグVxV」27話(期)最終回の更新日です。

時間がある方、余裕がある方は、みんなで一緒に笑って、元気になって頂きたいと考えまして、今夜、21時からカブトボーグの生放送を開催したいと思います。。

また、生ボーグ中で、みなさんと相談しながら企画を温めてきたDVD-BOXですが、見事に、388件の受注を達成しました。
この数字は、この作品を愛する皆さんの力だと、痛感しています。
で、生産を開始しました。

ってことで、今夜の生放送のタイトルは、「DVD-BOX生産開始!大安祝日だし!緊急告知!フルアニMAX生放送〜ボーグ更新!みんなでカブトボーグ第27話を見よう♪」です。

今日の予定プログラムは、
4月29日金曜日大安祝日追加の「人造昆虫カブトボーグVxV」第27話 「壁!ハイエスト・オナー・オブ・グローリー」」です。

毎回、好評?の闇茶ですが、そのDVD-BOXの進捗や、チャンネル内の来週からの新規タイトルなどの話も少し出来たらと思います。

それでは、今夜21時にお会いしましょう。(^_^)ノ
是非、ご無理でない方は、こちらに、遊びに来てくださいね。

今までに、来られたことがある方は、いつもの事ですが、グダグダになってしまうかもしれませんが、そこは、ボーガーさんの熱く華麗な指先でフォローしてください♪<(_ _)>

後、何か不測のことが、発生した場合は、皆さんと相談の上、生放送を中断することもあるかもしれません。そのときは、そのときでよろしくお願いします。
人生、臨機応変です。

さあて、それまでに、生放送の準備の仕上げを進めます…。

##
ってことで、一度、試しにお越しください。



















##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 20:06| 東京 ☁| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

今夜は、「第23回フルアニMAX生放送〜みんなで新着動画を観る会(仮)」です。

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

震災に遭われた方々につきましては、心よりお見舞い申し上げます。

ニコ動のフルアニMAXも通常運用になっています。表題の通り、今夜は、ニコニコ動画の「フルアニMAX」チャンネルの生放送の日です。
ここ1週間で、新規に追加された4つの新着作品をみんなで楽しむ生放送です。つまりは、「第23回フルアニMAX生放送〜みんなで新着動画を観る会(仮)」です。

先週、「妖怪人間ベム」が最終回を迎えたので、新番組が、一本入ります。

今日の予定プログラムは、
4月25日月曜日追加 新番組「黄金バット」第1話 「黄金バット誕生」
4月26日火曜日追加「ゲンジ通信あげだま」第27話 「ここ掘れ、いぶき」
4月21日木曜日追加「銀牙伝説WEED」第26話最終回 「真・銀牙伝説」
4月22日金曜日追加の「人造昆虫カブトボーグVxV」第26話 「さらば祖国!ネヴァー・フォール・イン・ラブ・アゲイン」です。

それでは、今夜21時にお会いしましょう。(^_^)ノ

是非、ご無理でない方は、こちらに、遊びに来てくださいね。

今日の闇チャでは、今朝の時点での入金確認で、最終的に締め切ったカブトボーグのDVD-BOXの途中経過もお話したいと思います。

なので、ちょっと、闇チャットが、長くなりそうな気配が…。

今までに、当チャンネルのニコ生に来られたことがある方は、いつもの事ですが、どんなハプニングが起きても、そこは、みなさんの熱く華麗な指先でフォローしてください♪<(_ _)>

後、何か不測のことが、発生した場合は、皆さんと相談の上、生放送を中断することもあるかもしれません。そのときは、そのときでよろしくお願いします。
人生、臨機応変です。

##
ってことで、一度、試しにお越しください。

##
今夜は、関東では、深夜に雨の天気予報、WIB(ウォーキング イズ ベーシック)で来ていませんので、12時目処で切り上げようと思っています。





















##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 17:03| 東京 ☀| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

「放浪息子」 第9話 「かっこいい彼女 〜Green eye〜」を観ました…

どうも、アニコミMAX店長の小川和紀です。
アニメの電子コミックの携帯サイトアニコミMAXをやっています。
他にも
アニメ専門動画配信ケータイサイト「フルアニMAX」
ニコニコ動画公式チャンネル「フルアニMAX」
もやっています。
どうぞよろしくです。

「放浪息子」 第9話 「かっこいい彼女 〜Green eye〜」を観ました。

とうとう、よしのは、男子の制服で学校へ行くことに。

よしのは、安那ちゃんに会います。二鳥と安那ちゃんが付き合っていることを、聞いて、でも、よしのは、友達として、今後も会いたいと思って、それを、断ろうと思ったのでした。
逆に、そんなこと、わざわざ聞くんだ…と、珍しがられてしまいました。

きっと大丈夫だ…と、よしのは、男子の制服を着て、自分の部屋から食卓に降ります。母親は、ビックリします。
よしのは、「いいの、これで。」と返します。

その格好で、修一を迎えに行きます。
校門で立っている先生は、みんな3年生の先生ばっかりで、上手く通過できたようです。通り過ぎた後で、呼び止める先生の声が…。それは、更科さんが、リボンをつけていないからでした…。ちょっと、ドキッとしました。
と、追いついた更科さんが、よしのの格好に気がつきました。大きな声で、カッコいい!カッコいい!を連呼。折角、校門の服装チェックをやり過ごしたのに、目立つ目立つ。
で、やっぱり、税所先生に職員室に呼ばれます。税所先生は、更科の真似のように言われます。
兼田先生には、女子の制服は、嫌いなのか?と変に落ちついた反応でした。

教室での反応も、男子に「カッコいい」とか言われたり…悪くないです。トイレで、千葉さんに会います。否定も肯定もしなく、襟を正してくれます。
誠と修一が、話をしています。高槻さんのことを、カッコいいと話していました。そのとき、校庭から高槻さんが修一に声をかけます。今度、一緒に出かけようと、誘います。しかも、安那ちゃんに許可をもらってのことだとか…。カッコいい。

…メイルが着ました。
安那ちゃんではなく、土居。この前、二鳥が会っていたねーちゃんに会いたいというメイルでした。
直接言わない。
教えていないはずの自分のアドレスをどこかで入手してのメイル。
聞いたら、お互いのねーちゃんが友達とか…。
一方的に、今度の日曜に、あのねーちゃんに会わせろとメイル。

二鳥は、ユキさんに、その件を相談します。連れてきて良いとのこと。また、その友達に、気をつけたほうが良いとのこと。
ドアを開けると、高槻さんが居ました。
ユキさんの所についてくるって事に。二鳥くんのボディーガードってことで。

で、ユキさんの所に着きました。
土居は、ちょっと、モジモジしながら…ソファの真ん中に座っています。ユキさんは、オカマのお姉さんになんの用なの?と声をかけます。
!!
土居は、驚いてしまいます。
しかも、ユキさんは、奥で寝ていたしーちゃんを起こしてきます。ユキさんは、改めて、「オカマの上に、男の人と暮らしています。」と自分を紹介します。で、何の用?と再度聞きます。
土居は、綺麗だなと思いまして…と言うのが精一杯でした。

帰り際、土居は、二鳥の知り合いの特殊な人間関係に、もう、たじたじでした。もしかしたら、もっと、驚くような事実を二鳥は、抱えているんじゃないか?とさえ考えます。

よしのは、ユキさんから二鳥くんと土居の件を聞いて、慌てて同席しようと合流したようです。二鳥くんに、土居の言うことを聞いちゃ駄目だよと釘を刺します。
修一は、前、よしのと一緒にお店でみた下着を買ったかどうかを確認します。よしのは、今もつけてて、楽なんだと返します。…修一は、自分には、感じることが出来ない感覚を聞いて、よしのをうらやましく思います。

土居は、自宅で、今日あった事を思い出して、男の美人って想像つかない…と思います。
…で、思いつきました。土居は、あくる日、二鳥に、女になって見せてよと言います。そして、帰り、一緒に帰ろうって。
…修一は、何かを予感して、ドキドキしてしまっています。

そして、その放課後、土居は、修一の家に来ました。修一は、部屋で着替えているようです。しばらくして、部屋に土居が入ります。
で、修一が可愛くて驚いています。

おまえ、これで学校来いよ。高槻、男の格好で来てんじゃん…。

土居は、修一に、そう言います。

(あらすじは、ここまで)


今回、よしのが一歩踏み出しました。
今まで、気持ちはあるけど、踏み出していませんでした。そんなタイミングでは、踏み込みたいけど、踏み込めない、憧れの対象で良かったのかもしれません。
それを、高槻さんは、崩してしまいました。現実のものにしてしまいました。

それを見て、修一が動き始めます。

やっぱり、難しい、越えるとやばい線ってありますよね。
自分ひとりで決めると、難しいかもしれません。
やっぱり、行動を起こす前に、何人かに聞くべきなのかなぁ…。

でも、おがわも、昔から空気読んでいないとか、突拍子も無いことを行うとか言われてたなぁ。
それは、自分がやりたいこと、正しいと思うことを実行に移すって事で、それを抑制することは、自分にとっては、ストレスになります。
だから、もし、それを行って、何か怪我をすることがあっても、それは、抑制を開放した対価です。それは、仕方の無いこと。

そんなこんなで、おがわも、結構、一匹狼でした。

##
人と違うことが、個性だと信じていたんですけどね…なんて、思ってしまう「放浪息子」の電子コミックを配信している「アニコミMAX」は、コチラ!!

パケット定額サービスには入ってね。↓
店長のつぶやきから
無料立読み満載↑


##
同じ原作者・志村貴子の「青い花」の動画を配信している「フルアニMAX」は、コチラ!!

↓ドコモの方は、コチラをどうぞ。↓
フルアニMAX-QR
フルアニMAX(動画配信)は、ドコモのみの対応です。

パケット定額サービスには入ってね。↑


##
さぁ、修一は、どうなってしまうのでしょうか?




























##
では、また。

アニメの電子コミックの携帯サイト アニコミMAX
他 フルアニMAX…の店長 小川和紀


posted by アニコミMAX小川店長 at 21:37| 東京 ☀| Comment(0) | 新着情報、周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。